FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。
「沖縄にはつい最近まで黄色という色名はなかったんだよ」と、
フォークロアに詳しい友人が切りだした。

足利市 Dining&Bar 青の洞窟 09-10-2

「色の呼称には赤と白と黒と青の四色しかなかったんだ。
赤は明るい、つまり明だよね、黒は暗くなる。白は夜が白んで顕(ケン)だよね。
それに対して青は漠然としている色なんだ。

古代日本では赤(明)・黒(暗)・白(顕)・青(漠)という四色しかなく、
それで十分だった。
それが沖縄では近代まで続いたと言う事なんだ」

足利市 Dining&Bar 青の洞窟 09-10-1

僕たちは「青の洞窟」で日本酒を飲んでいる。
だからこんな話になったんだと思う。

足利市 Dining&Bar 青の洞窟 09-10-3

「今でも沖縄ではね、みんなではないけれども、
漠然とした色の領域を青という言葉で表現しているんだ」

「我々と世界観が違うのかな?」と、僕は訊ねてみた。

「いや、豊かなんだよ。
ところで沖縄にもね「青の洞窟」って存在するんだぜ」

足利市 Dining&Bar 青の洞窟 09-10-4

[「Grotta Azzura ~青の洞窟~」  ★足利市]の続きを読む