ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。
遠藤ミチロウ Live in KIRYU

石坂さんが紹介してくれた
もう一つのイベントはこちらです!
かつてのインディーズ界のカリスマ、遠藤ミチロウさんを招いてのライブイベント★
こちらもなにやら、すんごい楽しみ♪
さぁ、皆で行ってみよーっ!


「遠藤ミチロウ Live in KIRYU」
日 時/2009年11月14日(土)
日 時/open13:30 start17:30
場 所/桐生VAROCK
チケット/前売り・2500円 当日・3000円 +1drink
出 演/遠藤ミチロウ
出 演/石坂亥士
出 演/かえる
出 演/新井慎也
★お問い合わせは、
TEL/090-1845-4575 (新井)
TEL/0277-22-0869 (桐生VAROCK)


桐生VAROCK websiteはこちらから。
VAROCK hp

関連ブログはこちらから。
遠藤ミチロウ公式ホームページ
石坂亥士「Dragontone」
新井慎也ホームページ

桐生VAROCK
@群馬県桐生市末広町5-16 丸政ビルB1F
TEL/0277-22-0869


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
白河の関跡と白河神社 白河市 1

国指定史跡「白河の関跡」にやって参りました。
古代、大和朝廷によって設置された昔の関所です。
この一画に「白河神社」があります。

2頭身?!
迫力のある「狛犬」クンです。
白河の関跡の正面、参道手前にいらっしゃいます。

白河の関跡と白河神社 白河市 2

「鳥居」をくぐって
階段を上りましょう♪

白河の関跡と白河神社 白河市 3

階段途中の左手に「矢立の松」が。

=== 案内板より ===
治承4年(1180)、源義経が平家追討のため平泉を発し、
この社前に戦勝を祈願、この松に矢を射立てたと伝えられる。
現在は、少量の根株を残すのみである。
云々。。。


枯れちゃったのかな~、
残念。。。

白河の関跡と白河神社 白河市 4

2つ目の「狛犬」クン。
小熊みたいな彼(?)です。

白河の関跡と白河神社 白河市 5

数十段の階段を上りきり、
「拝殿」です。

白河の関跡と白河神社 白河市 8

拝殿裏に「本殿」。

白河の関跡と白河神社 白河市 6

境内社の「八雲神社」と、

白河の関跡と白河神社 白河市 7

「稲荷神社」。


=== 案内板より ===
第13代成務天皇5年(135年)白河国造命と天太玉命を奉祀し、
勅命により鎮座、のち白河の関設置に当たり、
関所南北に住吉、玉津島明神を祀る。

延暦10年(792年)永承7年(1053年)平兼盛、源頼義、義家等が
稲田を奉献し、寿永3年(1184年)3月9日源義経、
文治5年(1189年)源頼朝等が金幣を奉献、
元和元年(1615年)伊達政宗公社殿を改築奉納
(本殿の棟紋に九曜星、縦三引きの紋あり)、
享和元年(1801年)に、白河城主松平定信公が神庫を奉納。

奥の細道曽良日記にも記された二所の関明神として、
現在国技である大相撲二所の関部屋の発祥地、
8月に二所の関古式相撲が嵐祭りとして奉納される。

白河の関を境内とし、境内は昭和41年9月12日付けで
文化庁より国指定史跡「白河関跡」に指定された。
云々。。。

[白河の関跡と白河神社  ★白河市]の続きを読む
三内丸山縄文大祭 10月18日 田口ランディ、雪雄子、石坂亥士

久しぶりにオフィスに現れた石坂さん。
2つのイベントを持ってきてくれました♪
そのご紹介です!

まず1つ目は「三内丸山縄文大祭」。
三内丸山遺跡を会場に「縄文友の会」が主催する製機世紀のイベント。

今、遺跡が熱いっ!
これは行くっきゃないっ★
さぁ、皆で行ってみよーっ!


「三内丸山縄文大祭」
日 時/2009年10月18日(日)
日 時/15:00~
場 所/三内丸山遺跡
場 所/青森県青森市大字三内字丸山
入 場/無料
メインイベント/「大地の祈り」18:00~
メインイベント/舞踏・雪雄子
メインイベント/和太鼓・石坂亥士
メインイベント/天狼・田口ランディ

★お問い合わせは、
主催/縄文友の会 TEL/090-3361-1359 (担当:中田)
★総合プロデュース/山田スイッチ
「平成21年度縄文遺跡活用地域活性化推進事業」

[芸能の原点がここにある。天と地を結び、集え、祈れ、踊れ!「三内丸山縄文大祭」のご案内  ★青森市]の続きを読む
境の明神 栃木、福島の県境 1

福島県と栃木県。
この県境にある「境の明神」にやって参りました★
二つの神社さんが並んで建っています。
福島側から見れば、栃木は外、
栃木側から見れば、福島が外、と
それぞれ主張しているところが、とてもユニーク。

歴史感満載の神社さんです♪

境の明神 栃木、福島の県境 2

こちらは栃木県側にある「玉津島神社」。
「狛犬」クンもアゴ髭たっぷりで
オモシロイ表情。


=== 案内板より ===
玉津島神社とよばれ、奥羽側の住吉神社と並立している。
創立は古く、天喜元年(1053年)4月14日に、
紀州和歌浦の玉津島神社の分霊勧請と伝える。

境の明神 栃木、福島の県境 3

起源は峠神として生まれ、奥州街道が開かれると
交通の発達とともに発展したが、
明治に入り、新国道や鉄道の開通によって
衰退したものとみられる。

境の明神 栃木、福島の県境 4

ことに明治39年12月の火災により類焼し、
昔日の面影を失ってしまったが、
旧東山道沿いの「追分の明神」とともに、
道中安全の神として古い歴史をしのばせる
貴重な史跡である。
云々。。。

境の明神 栃木、福島の県境 5

[玉津島神社と住吉神社。どちらがどっち?!  福島、栃木県境★境の明神]の続きを読む
蕎麦の花 2

栃木県北、福島県へ抜けて行く1本道です。
田んぼや畑ばかりの、のどかな風景。
信号もないので、走っていてストレスもたまりません(笑

蕎麦の花

両側に広がる蕎麦畑。
蕎麦の花って小さいですねー。

[蕎麦の花。]の続きを読む
サウスウエストパラダイス 足利市 09-9-3

足利市にある「サウスウエスト パラダイス」です!
前回いただいたタコスが忘れられなくて。。。
メキシコ風か、南米風?エスニックな香り漂う
多国籍料理のレストラン、この辺では
珍しいんじゃないかな?。。。

サウスウエストパラダイス 足利市 09-9-11

「ウェルカムチップ」はトマトサルサ♪
やっぱりやめられない~。
カッパえびせんのような、リピート高打率のお通し。

サウスウエストパラダイス 足利市 09-9-2

もちろん大好きなビール。
メキシコの「ボヘミア」もいただきました。
少しだけ麦芽の風味が強く感じられる
味わい豊かなこのビール。
やっぱりオイシイなぁ。

サウスウエストパラダイス 足利市 09-9-4

そして今回お願いしたのは「チョリソータコス」。
辛いモノが欲しくなりますネ。

サウスウエストパラダイス 足利市 09-9-5

やわらかな生地のフラワートルティーヤ。
トウモロコシ粉を使ったコーントルティーヤもあって
この2種類の中から好きな方を選べます★

サウスウエストパラダイス 足利市 09-9-7

ドガッ、とチョリソーをのせて、
ソースだくで。。。
大きな口をあけてカブッ、といっちゃいましょう!
やっぱりこうですよね?オイシ♪

[チョリソータコスが食べたくて  足利市★サウスウエスト パラダイス]の続きを読む
iono-higanbana-1-2.jpg

綺麗に咲いている彼岸花。
那須町にある伊王野、「簑沢(みのざわ)彼岸花群生地」です。
道の駅伊王野からほどなく行ったところ。

那須町伊王野の蓑沢(みのざわ)地区の彼岸花 2

お米の収穫前、
黄金色になった田んぼとのコントラストも綺麗です。

那須町伊王野の蓑沢(みのざわ)地区の彼岸花 3

[田んぼの畔の彼岸花  ★那須町蓑沢]の続きを読む
白河提灯祭り 平成21年 09-9-2

日本三大提灯まつり(白河・弥彦・一色)の一つに数えられている
白河提灯祭りは、徳川家綱時代、時の藩主、本多能登守忠義が
神輿を寄進したことに始まり、祭壇の型も幕府の許可を得て、
別名【儀式まつり】といわれる程武家社会の格式を導入した独特の祭りで、
4世紀に渡り隆盛を極め、白河の人々の精神文化の歴史、
いわば心のよりどころとして伝えられてきました。
21基のお神輿が大名行列を模した隊列を組み
数千個の提灯の明かりが光の帯となる姿は
見るものの心を放しません。

行列の先頭をゆく先達提灯(せんだつちょうちん)の上げ下ろしを見た観客は、
只々「すごい。。。」と感動し、そして、その後に来るお神輿の勇ましさと
揺れる提灯の明かりがこの祭りの醍醐味です。
神社境内の太鼓橋でのシーンやお神輿の阿武隈川渡りのシーンは
幻想的で見せ場のひとつでもあります。

お神輿が20基とか30基とか出るお祭りは全国にたくさんありますが、
時代の壁を跳び越して厳粛に儀式を守り、
現代社会の電気の明かりとは異なる神秘的な川面に浮かぶ
蝋燭の優しい光の行列を行うのは、この白河提灯祭りだけだと
自負しております。
云々。。。
( 白河提灯祭りPR資料より )


21日の夜、私は白河市にいた。。。

白河提灯祭り 平成21年 09-9-1

ワンカップを飲みながら。

[白河が燃えたっ!白河の熱い夜。  白河市★白河提灯祭り]の続きを読む
ウェブ上に地図を貼り付けるブログパーツ「ちず窓2.0β」が、
2009年9月24日をもってサービスを終了という!

おおーっ、なんとっ!
お店や神社、観光名所を表示するのに
ずいぶんと助かっていたのに。。。

こんな感じで↓

富士山


はたしてどうしたものかな。。。

[さようなら、「ちず窓」。。。]の続きを読む
イタリア料理 フォルトゥーナ 足利市 1

少し前、
足利市、鑁阿寺の近くにイタリアンがオープンしました。
イタリア料理のお店、「フォルトゥーナ」さん。
明るくて清潔感のある店内。
お若いシェフのお店です。

ボートにその日のメニューがありましたが、
ワインを少し飲みたいので、先ずは前菜をお任せで
お願いしました★

イタリア料理 フォルトゥーナ 足利市 2

「米ナスとトマトのサルサベルデ」。
グリーンのソースはサルサベルデ。
米ナスとトマトの間に、とろぉ~りとしたモッツァレラチーズ。
オリーブオイルの香りも良くて、
とてもあっさりといただける一品です。

イタリア料理 フォルトゥーナ 足利市 3

こちらはフォルトゥーナさん、自家製のパン。
もっちもちで美味しかったですょ。

イタリア料理 フォルトゥーナ 足利市 4

「シェフのきまぐれサラダ」。
ニンジン、キャベツ、レタス、タマネギ。。。
色とりどりの野菜たち。そして生ハム。
手前には大きなイカがっ!

イタリア料理 フォルトゥーナ 足利市 7

ホタテ!

イタリア料理 フォルトゥーナ 足利市 6

もち豚のフィレ肉も、どーん、と!
野菜、魚、お肉と、一度にたくさん楽しめて、
ワインも進んでしまいます!?
これぞシェフの気まぐれ!?

その日の素材によって変わるそうですが。

[イタリア料理のお店、Fortunaさんにお邪魔しました!  足利市★イタリア料理 フォルトゥーナ]の続きを読む
アピタとアオキ 1

夕方、足利市のショッピングセンターにて。
建物のコントラストはこんな風に写りました。

[カメラを借りて。。。Com 1st、そしてAOKIさん。]の続きを読む
友人宅へ。ネコ、そしてカメラ。 1

今日はネコを飼っている友人宅へ。

使っているデジカメが最近あまり調子よくなくて、
そう言えばHちゃんも何か持っていたなぁ、と。
ちょっと借りて試し撮りさせてもらいました★
ネコもいるし丁度いいネ♪

友人宅へ。ネコ、そしてカメラ。 6

おっ!

友人宅へ。ネコ、そしてカメラ。 5

いきなりっ!

友人宅へ。ネコ、そしてカメラ。 4

連射ですっ。

友人宅へ。ネコ、そしてカメラ。 3

ターッ。

友人宅へ。ネコ、そしてカメラ。 2

行っちゃった。。。

[友人宅へ。。。ネコ、そしてカメラ。]の続きを読む
第2回 中之条ビエンナーレ2009 大道公民館 1

中之条ビエンナーレ2009、「大道公民館」会場。
こちらにも興味シンシンな作品が展示されていました★

第2回 中之条ビエンナーレ2009 大道公民館 2



第2回 中之条ビエンナーレ2009 大道公民館 3



第2回 中之条ビエンナーレ2009 大道公民館 4



第2回 中之条ビエンナーレ2009 大道公民館 5



第2回 中之条ビエンナーレ2009 大道公民館 6

風が吹くと、
風鈴のようにピラピラと動きます。
何気に観ていて飽きないものです。

[中之条ビエンナーレ2009にて。その8 「大道公民館と富沢家住宅」 ★中之条町]の続きを読む
第2回 中之条ビエンナーレ2009 伊参スタジオ 1

校舎っていうのも、なかなか素敵な会場となります。
こちらは「伊参(いさま)スタジオ」です。

役所広司さん酒宴の「眠る男」、
山崎まさよしさん主演「月とキャベツ」の撮影に使われたスタジオです。
当時のセットなども拝見することが出来ました★

第2回 中之条ビエンナーレ2009 伊参スタジオ 2



第2回 中之条ビエンナーレ2009 伊参スタジオ 3



第2回 中之条ビエンナーレ2009 伊参スタジオ 4



第2回 中之条ビエンナーレ2009 伊参スタジオ 5

木造校舎って、なんだか懐かしい感じ。。。

[中之条ビエンナーレ2009にて。その7 「伊参スタジオと岩本公民館」 ★中之条町]の続きを読む
桐生市の居酒屋さん。おち。 09-8-1

先日レセプションにお邪魔してから
2回目の登場となります、
桐生市にある居酒屋さん、「おち。」さんです。
かわいらしい看板が付きました!

桐生市の居酒屋さん。おち。 09-8-2

今日の「お通し」は、
あぶらげ、ミョウガ、鰹節を混ぜたシンプルなもの。
でもこれが美味しいんです!
ジョッキ生ビールが全速力でなくなりました!

桐生市の居酒屋さん。おち。 09-8-3

食欲のエンジンをかけるのにもう一品。
「タコと胡瓜の辛味和え」です。
辛いオツマミもいいなー。
タコキムチ、みたいな。

熊本の芋焼酎「池の露」をロックで。
甘みがあって余韻が綺麗で美味しい焼酎です。

桐生市の居酒屋さん。おち。 09-8-4

芋焼酎をいただきながら
チェイサーで頼んだのは黒ビール。
「東京ブラック」という軽井沢の地ビールです。
これもまた飲みやすくて美味しかった。。。

桐生市の居酒屋さん。おち。 09-8-6

「焼きサンマさっぱりサラダ」。
焼き魚と野菜が一緒にいただける優れもの★
和風にちょっと甘めのアクセントのついた
オリジナルドレッシングが絶妙です!
うむむ。

[おち。さんちにまた来た! 桐生市★おち。]の続きを読む
延喜式内社 赤城神社元宮 跡地 9



延喜式内社 赤城神社元宮 跡地 2



延喜式内社 赤城神社元宮 跡地 3



延喜式内社 赤城神社元宮 跡地 5



延喜式内社 赤城神社元宮 跡地 4

=== 案内碑より ===
赤城山は古来、神住む山として、また山自体も神格化され
信仰されてまいりました。
頂に位置する大沼・小沼の湖も、赤城山と共に、赤城神社のご神体として
信仰され、両湖から流れ出る水は関東平野に流れ、
生命を譲り育んで来たのです。

[雨のフル、赤城神社元宮の風景  ★富士見村]の続きを読む
第2回 中之条ビエンナーレ2009 まるたか商店 1

そうそう、こちらは
積善館さんから歩いて程ないところにある
「まるたか商店」会場です★

第2回 中之条ビエンナーレ2009 まるたか商店 2

お店の2階にオモシロイ写真がありました♪


「中之条ビエンナーレ2009」公式ホームページはこちらから。
中之条ビエンナーレ2009

以前の記事はこちらから。
中之条ビエンナーレ2009にて。その5 「積善館で一服♪」 ★中之条町
「中之条ビエンナーレ2009」。
四万温泉まで来ているのだし、
せっかくだから昼食も兼ねて一服して行こう!

第2回 中之条ビエンナーレ2009 積善館で一服♪ 1

というわけでやって参りました、「四万温泉 積善館」さんです。

以前よりすっと気になっていた旅館さん。
この積善館の建物は
宮崎駿監督、ジブリ作品の「千と千尋の神隠し」に登場する
お湯屋さんのモデルになっているんだとか。。。
楽しみー♪

第2回 中之条ビエンナーレ2009 積善館で一服♪ 2

おーっ、もう、そのアプローチから
すんごくカッコイイです~。

第2回 中之条ビエンナーレ2009 積善館で一服♪ 3



第2回 中之条ビエンナーレ2009 積善館で一服♪ 4



第2回 中之条ビエンナーレ2009 積善館で一服♪ 5

受付で入浴券を購入し。。。

第2回 中之条ビエンナーレ2009 積善館で一服♪ 6

[中之条ビエンナーレ2009にて。その5 「積善館で一服♪」 ★中之条町]の続きを読む
第2回 中之条ビエンナーレ2009 甌穴 1

中之条町の商店街から四万温泉方面へ。
その途中にあるのが「甌穴 oh-ketsu」デス!
この甌穴を会場にして、作品が展示されていました★

甌穴のすぐ隣にある「森のカフェ KISEKI」さん。

第2回 中之条ビエンナーレ2009 甌穴 2

こんなのがありました!

第2回 中之条ビエンナーレ2009 甌穴 4



第2回 中之条ビエンナーレ2009 甌穴 3

おそらく宇宙人?
泣いてんのかな?。。。

第2回 中之条ビエンナーレ2009 甌穴 5

こちらが甌穴です。
自然が創りだした、不思議なスポット。。。

[中之条ビエンナーレ2009にて。その4 「甌穴」 ★中之条町]の続きを読む
足利市にあるイタリア料理店、イルガットさんのブログのご紹介(2)

時々、ふらりふらりとお邪魔してます、
足利市にあるイタリア料理のお店、「イル・ガット」さん。
シェフの作り出すお料理は、すごくアグレッシブ。
繊細であり大胆!大好きなのです♪

先日お邪魔した時に、ブログを立ち上げたと聞いたので
そのご紹介です。
まかない日記的なものなのかな?
皆さんぜひぜひ、ご覧になってみてください!

イル・ガットさんのブログはこちらから。
猫的トビラ

足利市にあるイタリア料理店、イルガットさんのブログのご紹介(1)足利市にあるイタリア料理店、イルガットさんのブログのご紹介(3)


以前の記事はこちらから。
「短角牛」をやっつけました♪  足利市★イル・ガット

【il gatto イル・ガット】
@栃木県足利市朝倉町2-12-9
TEL/0284-72-9866
営業時間/18:00~
おやすみ/水曜日

[イタリア料理のお店、イルガットさんのブログのご紹介  ★足利市]の続きを読む
「三つのテイストとお酒を愉しむ集い」 Eating in Sui-yeng 1

== 三友居のコラボ ==
三友居(さんゆうきょ)とは・・
古えの詩人白居易が琴を奏で酒を酌み交わし、
詩を吟じて愉しんだことを三友と表現したように
本格中国料理のお店「粋圓」にて
地元の料理人たちが集い、
中華・イタリアン・炭火焼きと三つの味を披露します。

violin & pianoの音色を交え
美味を吟じ、美酒を酌み交わして
秋の夜長を満喫しませんか。。。


粋圓さんのシェフィがオフィスに届けてくれた1枚のチラシ。
おおーっ、これはオモシロそう♪
さぁ、皆で行ってみよーっ!

「三つのテイストとお酒を愉しむ集い」 Eating in Sui-yeng 2


「三つのテイストとお酒を愉しむ集い」 Eating in Sui-yeng

日 時/2009年10月4日(日)
日 時/18:00~
場 所/中国料理 粋圓
チケット/5000円(前売りのみ)
ゲスト/小林酒造(鳳凰美田・醸造元)
ゲスト/相沢恵美(violin)、菊地香(piano)


★お申し込み、お問い合わせは、
主催/中国料理 粋圓  TEL/0284-71-3005
★後援/イル・ガット  TEL/0284-72-9866
★後援/炭焼き 利衛門  TEL/0284-73-5665
★後援/岡崎酒店  TEL/0284-71-1502


以前の記事ははこちらから。
美味しいチャーハンとスープ麺はオススメです。  足利市★中国料理 粋圓
「短角牛」をやっつけました♪  足利市★イル・ガット
鉄板もも焼き、ムネ肉ミックス!  足利市★炭焼き 利衛門

【中国料理 粋圓】
@栃木県足利市堀込町2598-1
TEL/0284-71-3005

中国料理 粋圓
旬のお魚を美味しく食べさせてくれる、
そんなウレシイお店。
足利市にある「旬鮮和食 仁や」さんにやって参りました!
お酒の種類も豊富ですし、
もちろん食事だけでもOK。

足利市にある「旬彩和食 仁や」さん 09-8-2

「地金目のお刺身」。
見た目からちょっと違いますョー。
美味しそう♪
しっとりと脂がのっていて、かと言ってしつこくない。
こってり目のたまり醤油にチョイとつけて。。。

足利市にある「旬彩和食 仁や」さん 09-8-3

「ほたるイカの沖漬」。
仁やさんの沖漬は、色合いも濃厚。
トロッ、としたようなイカの旨味が凝縮された味わいです。
これを出されたら飲んベエの皆さんは一発でノックアウトでは?!(笑
ほたるイカの本場、富山県から取り寄せているイカだそうです。

足利市にある「旬彩和食 仁や」さん 09-8-1

今夜、やっつけているお酒の紹介です☆
前回いれたボトル、芋焼酎の「相良兵六」。
少し残っていたので。。。
芋の甘みが美味しい焼酎です。

今回のニューボトル「山ねこ」。
有名な芋焼酎ですよね?!
両方ともオンザロックでいただきました!

足利市にある「旬彩和食 仁や」さん 09-8-4

「生うにの天ぷら」。

足利市にある「旬彩和食 仁や」さん 09-8-5

うにの天ぷらって初めてかも知れない(汗。。。
ぱふぱふっ、とした食感で焼きうにっぽいかな。
ほっこりとしてて美味しい☆

サクサクッ、と揚げられた
海苔と大葉の香りがすごく良いです。


[仁やさんにて楽しい晩酌♪  足利市★旬鮮和食 仁や]の続きを読む
熊井節子 普段使いのキルト展 Ⅲ 2009月9月17日より


チーズ先生こと、「ギャルソンチーズ工房」の熊井先生は
ブロンズ彫刻の作家さんであります。
奥様の節子先生もキルトの作家さん。
今回は熊井節子先生のキルト展のご案内です!
さぁ、皆で行ってみよーっ!

「普段使いのキルト展 Ⅲ」
期 間/9月17日(木)~9月27日(日)まで
会 場/前橋文学館
★9月24日(木)はお休みです。


以前の記事はこちらから。
熊井先生を訪ねる。  富士見村★ギャルソンチーズ工房

ホームページはこちらから。
萩原朔太郎記念 水と緑と詩まち前橋文学館

前橋文学館
@群馬県前橋市千代田町3丁目12-10
TEL/027-235-8011

前橋文学館
第2回 中之条ビエンナーレ2009 旧廣盛酒造 1

稼動していない酒蔵を会場に展示されています。
お米や水がないと、
ホント工場といった雰囲気になってしまう町の酒蔵。
オモシロイですねー。

第2回 中之条ビエンナーレ2009 旧廣盛酒造 2



第2回 中之条ビエンナーレ2009 旧廣盛酒造 3



第2回 中之条ビエンナーレ2009 旧廣盛酒造 4



第2回 中之条ビエンナーレ2009 旧廣盛酒造 11

[中之条ビエンナーレ2009にて。その3 「旧廣盛酒造」 ★中之条町]の続きを読む
「中之条ビエンナーレ2009」です!
こちらは「キリンホール」会場。
パチンコ屋さんの店舗だったんですね。

第2回 中之条ビエンナーレ2009 キリンホール 1



第2回 中之条ビエンナーレ2009 キリンホール 2



第2回 中之条ビエンナーレ2009 キリンホール 3



第2回 中之条ビエンナーレ2009 キリンホール 4

[中之条ビエンナーレ2009にて。その2 「キリンホールと裏町空き家」 ★中之条町]の続きを読む
那須官衙遺跡 那須郡小川町 1

官衙(かんが)というのは古代の役所のことなんだそうです。
那須の田舎の町に役所があったのですねー。
国指定史跡に指定されています。


=== 案内板より ===
正庁跡 (正倉跡)
この場所は黒色土と黄色土を交互に突き固めて周囲より
一段高く構築されています。ここ(基壇)に建てられた建物は
桁行6間約27m(90尺)×梁行2間約9m(30尺)の瓦葺磁石建物です。
建物跡の周辺より出土した瓦には赤色顔料が帯状に付着していたことから、
建物の柱と軒は赤く塗られていたと考えられます。
また、瓦の特徴からこの建物が8世紀中頃には
建てられていたことがわかっています。

[那須官衙遺跡 nasu kaga iseki に行って来ました! ★那須郡那珂川町]の続きを読む
2007年の第1回開催以来、2年ぶりのご無沙汰でした。
ようやくやって参りました、第2回「中之条ビエンナーレ 2009」!!
楽しみにしてたんです~。。。★

地域内のいろいろな施設を会場に、
多数の作家さん達が参加しています。

豊かな自然と温もりある里山に包まれた、故郷と美術の出会い、
現代の作家による里山ふるさと美術祭、「中之条ビエンナーレ 2009」。
開催期間は、2009年8月22日(土)~9月23日(水)。
(9:30~17:00)。
木曜日がお休みで入場は無料。
会場は中之条町内各所です★

詳しくは、公式ホームページより。
中之条ビエンナーレ 2009
皆さんぜひぜひ行ってみて下さい。
面白かったデスよ!

んで、会場風景を少しだけご紹介。
ここは中之条駅からすぐの「中田木材」さんです。

第2回 中之条ビエンナーレ2009 中田木材 1



第2回 中之条ビエンナーレ2009 中田木材 2



第2回 中之条ビエンナーレ2009 中田木材 3



第2回 中之条ビエンナーレ2009 中田木材 4



第2回 中之条ビエンナーレ2009 中田木材 5

[中之条ビエンナーレ2009にて。その1 「中田木材とSATORI」 ★中之条町]の続きを読む
遊覧船でカモメと遊ぶ! みなとオアシス海王丸パーク 7

「まだ乗れますよーっ!
遊覧船ご利用の方はこちらへお願いしまーす!」
との声掛けに、おーっ、乗りましょう♪

タンタンタンタン。。ブブブブブー。。。と出航!
湾内をクルージング(笑)デス。

遊覧船でカモメと遊ぶ! みなとオアシス海王丸パーク 8

湾内に出た、遊覧船から観た「海王丸」。
大きな帆船だなー。
すごく綺麗。

遊覧船でカモメと遊ぶ! みなとオアシス海王丸パーク 9

年に数回、全部の帆を広げるらしいです。
壮観だろうなー。

と、大きな海王丸を横目に、
我々は進みます!

遊覧船でカモメと遊ぶ! みなとオアシス海王丸パーク 1

うおっ!

遊覧船でカモメと遊ぶ! みなとオアシス海王丸パーク 2

うおっ!

意外に揺れるもんだな。。。
うっ。

[遊覧船でカモメと遊ぶ! 射水市★海王丸パーク]の続きを読む
侍塚古墳 大田原市 1

那須国造碑の笠石神社からすぐのところ。
侍塚古墳群があります。

「ぜひ見ていってください~。前方後方墳の中では
日本で一番美しいと云われる景観ですから~。」と、
神社の神主さんからお聞きしたので寄ってみました★

侍塚古墳 大田原市 2

=== 案内板より ===
下侍塚古墳(しもさむらいづか こふん)
下侍塚古墳は、那珂川右岸の段丘上に位置する
前方後方墳で、那須地方の6基の前方後方墳の中では、
上侍塚古墳に次ぐ規模である。

侍塚古墳 大田原市 4

本墳は、元禄5年(1692)、徳川光圀の命により、
小口村(馬頭町小口)の庄屋であった大金重貞らが
上侍塚古墳とともに発掘調査を行っている。
鏡・鎧片・鉄刀片・土師器壷・同高坏・大刀柄頭などが出土したが、
これらは、絵図にとるなど調査結果を記録したうえで、
松坂の箱に収め、埋め戻している。
さらに墳丘の崩落を防ぐために松を植えるなどの保護整備も行われた。
この調査と調査後の遺跡の処置は、日本考古学史上特筆されるものである。

[侍塚古墳 samuraizuka-kofun にて。 ★大田原市]の続きを読む
富山県射水市にある「海王丸パーク」。
大きな帆船、海王丸が目印の海洋公園です。

その一角にある和風レストラン、
「旬彩 あいの風」さんにやって参りました。
お店の外にあった、メニューボードの
「白エビ」の文字に誘われるかのように。。。

旬彩 あいの風 みなとオアシス海王丸パーク 1

お願いしたのは
もちろん、「白海老欲張り定食」!

旬彩 あいの風 みなとオアシス海王丸パーク 2

白海老ご飯の他、
お刺身、お味噌汁、サラダがセットになった
ランチメニューです。

旬彩 あいの風 みなとオアシス海王丸パーク 3

これがお目当ての「白海老ご飯」♪
おおーっ!

「軽く昆布で〆てありますから、
そのまま行っちゃってくださいネ」、とお店の方に教えていただき、
大きな口を開けてパクリッ、と!
おおーっ!
この海老、甘いっ。
しっとりねっとりしてて、すんごい美味しいです。
ご飯も甘みと弾力があってオイシイー♪

[オイシイランチは白海老ご飯!  射水市★旬彩 あいの風]の続きを読む