ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。
09年4月のエビ君

めずらしく綺麗に撮れたような気がします♪
水槽内の写真て意外に難しいですよね~。
鼻毛?ぼーぼーのエビ君でござる。


以前のエビ君はこちらから。
09年3月のエビ君
ゴールデンウィークに開催される「足利まつり」の一環として、
今夜19時から、「春の花火大会」が行われます。
30分ほどの小さな花火大会だそうですが、
お天気も良いし、この季節の花火も綺麗なんだろなー。

樹洞・うろ」さんから良く見えるかな。。。


花火はこの辺りで打ち上げられます↓

足利春の花火大会


以前の花火はこちらから。
足利市の花火大会 2008

[足利、春の花火大会と2009Vineyard Weeks!]の続きを読む
佐野市にある「一瓶塚稲荷神社」にやって参りました。
初午祭には大変な人出で賑わう神社さんらしいんですけど
まだ行ったことがありませんデス(汗。
しんこ饅頭が有名ですね。

一瓶塚稲荷神社 佐野市 1

朱色の大鳥居をぬけ、
境内にある「銅製鳥居」。
なんとも、この鳥居は国指定の重要美術品らしいです。

一瓶塚稲荷神社 佐野市 2

足元にいた「狛犬」クン?
なんだかミドリ亀みたいだね。
手のところなんか。。。

一瓶塚稲荷神社 佐野市 12

手水舎の「ドラゴン」。
ゴ~~ッ!と、今にも口から炎を吐き出しそうなポーズ☆
手と口を清めて。。。

一瓶塚稲荷神社 佐野市 3

「拝殿」にお参りしましょう。

一瓶塚稲荷神社 佐野市 13

稲荷神社ですから、狛犬クンではなくて
「白狐」クンでした。稲荷神のお使いなのでしょうか。
巻物か何かをくわえてますねー。

一瓶塚稲荷神社 佐野市 11

拝殿には各所に美しい彫刻が施されています。

一瓶塚稲荷神社 佐野市 4

チョイと拝殿の中を失礼して。。。

おーっ!
あそこにも狐クンがいらっしゃいます。
シルバーフォックスならぬ、
まさしく金色に輝くゴールデンフォックスです!

[一瓶塚と書いて「いっぺいづか」  佐野市★一瓶塚稲荷神社]の続きを読む
ル・コントントモン 館林市のパティスリー 09-4-1


ル・コントントモン 館林市のパティスリー 09-4-2

[オフィスに届いた差し入れは!?  館林市★Le Contentement]の続きを読む
村檜神社 岩舟町の延喜式内社 1

岩舟町にある「村檜神社・むらひ」にやって参りました。
延喜式神名帳に記されている式内社です。
なんだか楽しみ~♪

一番目の鳥居は、神社の境内から
150mくらいかな?手前にあります。
昔はここから参道が続いてたのかな?

村檜神社 岩舟町の延喜式内社 2

二つ目の鳥居の前にいらっしゃった「狛犬」クン。
ヒジョーに眉毛が剛毛です!
前が見えないんじゃないかな?

村檜神社 岩舟町の延喜式内社 3

木製の鳥居をくぐり。。。
この鳥居の前にはとても小さな「神橋」がありました。

村檜神社 岩舟町の延喜式内社 15

ここからは上り階段があり、
社殿は見えません。
両側に大きな木が立ち並ぶ
静まりかえった参道を歩きます。

村檜神社 岩舟町の延喜式内社 14

=== 案内板より ===
646年(大化2年)に熊野大神と日枝大神をむかえて
祀られた村檜神社の祭神は誉田別命です。
延喜式内社の一つに数えられ、本殿は三間社春日造、
屋根は檜皮葺で1553年(天分22年)に建てられたものです。
1908年(明治41年)に、国の重要文化財として指定されました。
神社の境内は広大で、参道両側の杉などの社叢は
樹齢1000年にも及ぶと思われます。
云々。。。


階段をのぼり、
神門をぬけるといよいよです♪

村檜神社 岩舟町の延喜式内社 4

「拝殿」。正面より。
古式ゆかしい雰囲気がびんびんと伝わってきますネ。

村檜神社 岩舟町の延喜式内社 5

そしてこちらが
拝殿前にいらっしゃった「狛犬」クン。
とても宇宙的な空気を放つ彼です。
平面的でユニークなお顔立ちではありますが、
あばら骨があるあたり、
なんだか狛犬というよりも狼チックな。。。
どうなのでしょう?
それにしてもユニーク☆

村檜神社 岩舟町の延喜式内社 6

「本殿」。左より。

[延喜式内社、下野国の三之宮  岩舟町★村檜神社]の続きを読む
群馬県太田市内にあるショッピングモール「JOYFUL HONDA」には
ときどき出掛けています。
見るフロアは一つだけで、アート&クラフトのフロアだけ。
ここはイマジネーションの宝庫です★
各コーナーをゆっくりと見て回るだけでセンスのアンテナが磨かれるし
何となくトレンドも見えてくるし。
ideaにつまった時や、新しいSomethingを取り入れたいときの
お助けスポットといえますね。

今日は、お昼どきだったこともあり、デザイン帳やスクラップブックを
探しているうちに…お腹が「グゥ~~…♪」

同フロアにあるイタリアンレストラン「the Preston Cafe」で
お昼ご飯をいただきました。

太田市 プレストンカフェ お店

見晴らしの良い窓際に落ち着けましたが、平日だというのに大盛況な様子。
窓からは、このモールの大きなパーキングが見えるのですが
夕暮れ時の方がヘッドライトがキラキラしていて雰囲気良いです。

[プレストンカフェでLUNCHいただきました。  太田市★The Preston Cafe]の続きを読む
開かずの井戸の伝説 ばんな寺 1

足利市にある鑁阿寺。本堂と中御堂の間に、
ぶ厚い石でフタをされた古井戸跡があります。

中御堂に立てられている案内板には、
===
堂の右側に古井戸の跡あり
800年前足利氏が居住した時に使用したといわれる。
と、あります。

が、いやいやどーして。
この古井戸跡には怪しい伝説が
残されているのです。
こわぁ~。。。

[ばんな寺の開かずの井戸!?  ★足利市]の続きを読む
笠間つつじまつり 2009 笠間市 1

「第38回 笠間つつじまつり」が開催中ということで、
やって参りました、「笠間つつじ公園」です。
初めてデス♪

山頂にある展望台からの眺め。
いやー、遠くまで見渡せますねー。
とても清々しい気持ちになります!

ぷっくりとツボミをふくらませたつつじ。

笠間つつじまつり 2009 笠間市 4


笠間つつじまつり 2009 笠間市 6


笠間つつじまつり 2009 笠間市 3

全体の開花までもう少しといったところです。
5/10(日)まで開催されているイベントですが、
つつじの花が本格的に身頃になるまでは
無料で入場できるのもウレシイ♪

[第38回 笠間つつじまつり  ★笠間市]の続きを読む
おりひめ茶屋 蕎遊庵 足利市のお蕎麦屋さん 1

足利市、織姫神社の参道沿いにある、
手打ちそばのお店「蕎遊庵・きょうゆうあん」さん。

「焼きのり」です!
あー、いいですねー。日本酒のお供に最高です。
焼き台の中に、ちっちゃな炭が置かれていて
香ばしく焼きあがりました★

ちょこっとワサビを巻いて
チョイとお醤油につけて♪
お酒が、お酒がススミマス!
宇都宮の地酒、「四季桜」の純米酒をいただきま~す。

おりひめ茶屋 蕎遊庵 足利市のお蕎麦屋さん 2

お蕎麦の前にもう一品。
「ふき味噌」。

あ゛~。。。
掟破りのウマさです。
やさしいお味噌の味わいの中に、
この独特のフキのほろ苦さがぁ~。
まさしく、飲んベエ殺しの一品★

と、いつまでも飲んでいるわけにはいきませんから、
早速、お蕎麦をいただきましょう!

[さくら切りの合盛りをいただきました!  足利市★蕎遊庵]の続きを読む
ばんな寺の中御堂 1

不動明王さまを祀り、「おふどうさま」とも呼ばれている
ばんな寺の「中御堂」です。
本堂のすぐ左手にあります♪

ばんな寺の中御堂 3

=== 案内板より ===
寺伝では開基足利義兼公の創建とあるが、
文禄元年(1592年)生実御所国朝の再修になる。
御本尊不動明王は往古千葉県成田山より勧請せるもので
興教大師の作といわれ霊験あらたかな不動明王である。

[ばんな寺の中御堂  ★足利市]の続きを読む
芭蕉 群馬県桐生市 09-4-2

棟方志功さんが描かれた壁画を横目に
たっぷりと芭蕉ワールドを楽しんでおります。

桐生市にある「芭蕉」さん。

芭蕉 群馬県桐生市 09-4-1

この独特の雰囲気に
完全にやられてしまい、
文豪気取りで
昼間から日本酒の熱燗をいただきます。

[芭蕉、三度  桐生市★異国調菜 芭蕉]の続きを読む
人丸神社 佐野市 9

佐野市にある「人丸神社」にやって参りました。
万葉の歌聖・柿本人麻呂公をお祀りしている神社さんです。
「人麻呂・ひとまろ」だから「人丸・ひとまる」神社になったのかな?

鳥居をぬけて、すぐにあるのは境内社の「八坂神社」です。

人丸神社 佐野市 1

手水舎の「ドラゴン」君。
お清めをすませ、ささっ。

人丸神社 佐野市 3

右手に池を見ながら、
「拝殿」です。
拝殿の中には、人丸神社と書かれた額や、随神様、
大きな絵馬。天井には何枚もの天井絵が描かれています。

人丸神社 佐野市 4

で、その拝殿前にいらっしゃる「狛犬」クン。
ずんぐりとした体形の君は、

人丸神社 佐野市 5

ブルーに輝く瞳の、
まるで北欧からいらっしゃった方のよう。。。

牙もすごいゾ!

人丸神社 佐野市 8

拝殿と「本殿・右」を横から。

[ブルーの瞳の狛犬クン♪  佐野市★人丸神社]の続きを読む
とても気持ち良く晴れ渡った日には
ネタ探し(笑)もかねて、チョイとドライブ。
足利市街から北上し、名草方面へ。
釣り堀を右手に見て、松田町。
そのまま猪子トンネルをぬけましょう♪

しばらく走ると、
おおーっ!
見事に満開の枝垂桜が!

庚申塔と枝垂桜 足利市 4

とても綺麗。

庚申塔と枝垂桜 足利市 3

[庚申塔と枝垂桜  ★足利市]の続きを読む
鹿火屋 09-4-4

国道沿い。
ゆっくりと大きく回る水車。

鹿火屋 09-4-3

そして、茅葺の屋根。
昔の農村を思いおこさせるインパクトのある建物。
久しぶりに訪れた「鹿火屋・かびや」さんです。
田舎風景てんこ盛り★

[田舎の風景てんこ盛り☆  群馬県吉岡町★鹿火屋]の続きを読む
若伊香保神社 渋川市 1

上野国、五ノ宮である「若伊香保神社」です。
すぐ隣には大きなお寺さんがあります。

若伊香保神社 渋川市 2

あそこが社殿。
ちょっとした高台に鎮座しています。
参道を上って。。。

若伊香保神社 渋川市 3

こちらです。
大きな神社さんではありませんが、
なかなか歴史がありそう。

[若伊香保神社に行って来ました!  ★渋川市]の続きを読む
香雲堂本店 足利市 古印最中 1

BECCANオフィスに届いた「足利学校の印」。
そう、日本で一番古いと云われる総合大学、足利学校。

香雲堂本店 足利市 古印最中 2

の印。

もちろん本物ではありません。
香雲堂本店さんの最中です♪
時々思い出したように無性に食べたくなるこの最中。
「最中・さいちゅう」と書いて「最中・もなか」と読む!
すみません、ベタベタで。。。

[最中、いただきました!  足利市★香雲堂本店]の続きを読む
甲波宿禰神社 渋川市行幸田 3

渋川市、行幸田にある「甲波宿禰神社」です。
「甲波宿禰・かわすくね」と読むらしいです。
ちょっと変わった名前の神社さんですね。
延喜式内社でもあります。

甲波宿禰神社 渋川市行幸田 1

拝殿前の「狛犬」クン。
注連縄がヨダレかけかマフラーのように見えてユニーク。

甲波宿禰神社 渋川市行幸田 2

「拝殿」。
比較的新しい社殿のようです。

甲波宿禰神社 渋川市行幸田 7

「本殿」。
由緒に関する案内がなかったので、
詳しいことはわかりません。。。

[行幸田の甲波宿禰神社に行ってきました!  ★渋川市]の続きを読む
開花を見つけてから、週に4回程は通ったカナ?

足利公園の桜を見に。

おかげで色んな表情の桜を堪能することができました。
晴れた日の午後の元気なSAKURA。
静かに雨を受けて佇むしっとりとしたSAKURA。
夕暮れ時の陽差しに映えるSAKURAも。

でも、もう見納めになるのかなぁ。今日くらいで。

足利公園 桜 のアップ

そばで見ると、こんなに可憐で優しそうな桜。

大好き

[さくら_SAKURA_これで見納め。]の続きを読む
赤城 千本桜

と言うことで、
赤城南面千本桜まつりのご案内です。
「日本さくら名所百選」にも選ばれた絶景スポット。

4月10日(金)~19日(日)にわたって開催されます。
千本桜フェスタや写真コンテストがあったり、
なんと9日(木)、10日(金)には、
先着300名様に、フグ鍋の試食も!
赤城でフグですよ、フグ。
すごいなっ!

さぁ、皆で行ってみよー。
夜桜もいいょ。


以前の記事はこちらから。
赤城南面の千本桜 2008

赤城南面千本桜まつり

赤城南面 千本桜
菜の花

ミチバチを追い掛けまわし、
ようやくドンピシャになったその瞬間!
にげられた~。

佐野市の渡良瀬川、
サイクリング・ロードに添って咲いている菜の花です。
川の土手、数キロに渡って咲いた菜の花は、
無垢な黄色を惜し気もなく魅せてくれます♪

菜の花 3

[菜の花が咲いていました♪]の続きを読む
足利公園の桜です。2009-2

ここ2~3日、汗をかくくらい急に暖かくて
桜の花も一斉に咲いたような感じがします。
お花見を早めた人も多いんじゃないかな?

足利公園の桜です。2009-5

夕方ちかくとぼとぼと出かけたのは
緑町にある「足利公園」です。

いやいや満開ですねー。

足利公園の桜です。2009

[足利公園の桜 2009  ★足利市]の続きを読む
藤波洋平 展 GALLERY b. TOKYO

オフィスに届いた一枚のポストカード。
草餅といっしょに届いたのは衝撃的★

藤波洋平さんの個展の案内だ。
カードにプリントされているのは木の絵。
油です。
藤波洋平さん?
もしかしたら「中之条ビエンナーレ2007」で
人物画を出展していた作家さん!?

おーっ、これは楽しみ!
さぁ、皆で行ってみよーっ!

[明日から!「藤波洋平」展 Fujinami Youhei exhibition  ★GALLERY b. TOKYO]の続きを読む
足利市 枝垂れ桜 2

つい先日の枝垂桜。
足利市にある隠れたシダレザクラの名所です。

今年は4月12日(日)~19日(日)までの期間、
「足利しだれ桜まつり」が開催されます。
市内でもお花見の名所はいくつかありますが、
すべてソメイヨシノ。
色鮮やかな枝垂桜もよろしいのでは。

[枝垂桜の70連発!「足利しだれ桜まつり」  ★足利市]の続きを読む
今から1500年前の秋、榛名山が大噴火して、
流れ下った火砕流が一瞬にしてムラを襲い埋めつくした。

と、案内板にあります。
一瞬にして火砕流に飲み込まれたため、
大昔の地表の様子をそのまま残しています。
すごいなっ★

ここには2つのタイプの住居があるそうで、
なんと!季節によって住み分けたとか。

中筋遺跡 渋川市 3

左手前が「平地式住居」。
こちらの住居は夏の間暮らしたもの。

中筋遺跡 渋川市 2

こちらは冬の間に住む「竪穴住居」。

中筋遺跡 渋川市 1

そして「祭祀場」。


===
祭祀
ここの大きな祭祀場は、ムラの鎮守のような
役割をしたところである。
イノシシをイケニエにして、稲をおそなえし、
豊猟・豊作をおいのりした場所である。

[古墳時代の村「中筋遺跡」に行ってきました!  ★渋川市]の続きを読む
早起きできた日は午前中からゴキゲン♪です。
お部屋の掃除も手早く済ませて、お出かけ。

本屋さんで見つけた1冊を持ち込んで、今日は外ランチ。

足利市伊勢町の「スープカフェ フードストーリー」さんに行って来ました。
JR足利駅北口近くの可愛らしいお店です。
以前、何度かスープをテイクアウトしていただいていたのですが
EAT IN するのは今日がはじめてです。

スープって種類を問わず大好きで家庭でもよくいただくのですが
お店だと色々な種類があるので、私にしては珍しく迷っちゃって…(笑
しばらくレジの前のメニュー表とにらめっこしてしまいました。

足利市伊勢町 スープカフェ フードストーリー ランチセット

スープとパンのランチセットに決めました。
スープは好きなものを2種類選べるの♪
サラダとプチスィーツもつくのでとてもリーズナブルだと思う。

[美味しいスープでLUNCH しよ♪ 足利市★フードストーリー]の続きを読む
桐生市にある史跡「梅原館跡」です。
平安時代の歴史ロマンたぁっぷりの館跡。
今はその敷地に薬師堂が建っております。

梅原館跡 桐生市 1

梅原館跡は平安時代の桐生市を支配していた、
桐生六郎さんの居館だったところ。
六郎さんはお隣、足利市の足利俊綱の家臣だったそうです。

棟梁である足利俊綱さんは平家方。
当然、源氏の追討を受けてしまうのですが、
この六郎さん、主人である足利俊綱さんを討ち、その首級を
源頼朝に差し出します!
頼朝は、敵とはいえ、主君に背く返り忠を許さず
六郎さんは処刑されてしまうのですが。

この史実については様々な見方があり、
俊綱本人が自分の首を頼朝に持っていけ、と
六郎さんに命令したと唱える意見もあります。

いずれにしても
桐生六郎さんの子孫は、後4代目にいたるまで
「梅原館」に蟄居(ちっきょ・自宅謹慎のようなもの)してしまいます。

[梅原館に行ってきました。  ★桐生市]の続きを読む