ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。
賀茂神社 群馬県桐生市広沢町  延喜式内上野国十二社 1

以前にも何回か来たことがあります。
その時もやっぱり気持ちの良い空気が流れていました。
スガスガしい感じなのです★

桐生市にある「賀茂神社」。
上野国の延喜式内社のひとつです。

賀茂神社 群馬県桐生市広沢町  延喜式内上野国十二社 2

「拝殿」。
境内はホント、
落ち着いた雰囲気です。

賀茂神社 群馬県桐生市広沢町  延喜式内上野国十二社 4

拝殿の手前にある「ご神木」。
大きくて立派です。

賀茂神社 群馬県桐生市広沢町  延喜式内上野国十二社 3

「本殿」です。
綺麗な彫刻が施されていました。


=== 案内板より ===
創立年代不詳
社伝によると 崇神天皇の朝 豊城入彦命 東国鎮護のため
山科国の賀茂神を勧請したと伝えられている
桓武天皇延暦15年(796)官社に列せらる
「日本後記 巻五」陽成天皇元慶4年(881)
正五位下勲十二等を授けらる
「三代実録」醍醐天皇延喜年間(901頃)諸国の神社御改めあり
三千一百三十余座の内 上野国十二社 
中に山田郡下広沢村賀茂沢に賀茂神社御鎮座 式内の社となる
(延喜式巻十 神祇十)又 上野国神名帳に「従一位賀茂大明神」と見えている


[上野国の延喜式内社  桐生市★賀茂神社]の続きを読む
突然ですが…「隠れ家」ってお持ちですか?
雑誌やWEBなどでも常に人気のコンテンツですよね。
なんとなく魅惑的な言葉だからでしょうか。
個人主義って感じカナ。

今宵は、隠れ家(?)で日本酒いただきました。
個室なのが大人っぽくて好きです。

かくれ家かな。。。 5

まず野菜。まずサラダ。
細切りの大根に、色とりどりの野菜。そして和風なドレッシング。
王道コンビネーションです。
私としては突き出しのポテトサラダが気に入ったりして。
アイスクリームみたいにまんまるで、マイルドに美味しいのです。
基本だけどスキかも。

[かくれ家でoh!SAKEをいただく。]の続きを読む
ばんな寺の御霊屋 2

鑁阿寺の「御霊屋・おたまや」です。
ほとんどが朱に塗られ、境内の建物の中でも
違う雰囲気をかもしだしています。

ばんな寺の御霊屋 1

正門にある足利家「丸に二つ引両」の紋。
ここの隙間から拝見させていただいた
「拝殿」です。

ばんな寺の御霊屋 3

こちらは「本殿」。


=== 案内板より ===
「御霊屋」
足利大権現と称し、俗に赤御堂とも云う
正和年間(1312年~)の当山伽藍配置図にも境内西北に描かれている。
創建は鎌倉時代といわれるが、
現在の建物は徳川十一代将軍家斉の寄進しよって再建された。
本殿に源氏の祖を祀り、拝殿に県指定文化財足利15代将軍像を祀る。
昭和32年境内整備のため以前の位置より北へ十二間後退させた。
本殿の裏に当山開基 足利義兼の父、義康
祖父、義国の墓あり。
云々。。。


拝殿に県指定文化財足利15代将軍像を祀る、とありますが、
現在は保管に万全を期すため、
一切経堂」の方へ移されたようです。

[ばんな寺の御霊屋(おたまや)  ★足利市]の続きを読む
早起き先生 09-1-3

早起きな人、早起き先生です!
1年ぶりの登場となりました。

皆さん、早起きしてますか~!?

早起き先生 09-1-1

朝の風景もお気に入り♪
渡良瀬川も、赤やオレンジ、黄金色に輝いて
とても綺麗に映ります。

[第2回 早起き先生 「2009年1月の朝」]の続きを読む
ばんな寺の校倉 2

鑁阿寺の「校倉・あぜくら」です。
校倉造りとは、
奈良の正倉院の宝物殿に代表される、昔の建築様式のこと。

ばんな寺の校倉 1

チョイと中を拝見。。。
大黒様がいらっしゃいます。
隣は釣り竿を持っていますから恵比寿様ですね。

[ばんな寺の校倉(あぜくら)  ★足利市]の続きを読む
酒菜 樹洞 足利市 5

足利市にある「酒菜 樹洞・うろ」さんにお邪魔しています。
真っ先に目に付いたのがコレ。
「牛モツ鍋」です。
寒いですからねー。
冬はお鍋が格段に美味しい季節。

酒菜 樹洞 足利市 6

マスターいわく、
「美味しいモツが入ったんです♪」と。
こんな感じデス★
確かにお肉っぽい(笑)?
ゴムみたいなモツじゃなくて、ちゃんと肉っぽい(笑)!
鷹の爪の辛さが体を暖めてくれます。
これはちょっと美味しいモツ鍋ですよ。

酒菜 樹洞 足利市 4

「マグロとアボカドのタルタル」。
色合いがとても綺麗な一品。
おつまみにサイコーですね。
マグロと、アボカドの青々しい風味がドンピシャ★です。

[樹洞さんの牛モツ鍋  足利市★酒菜 樹洞]の続きを読む
窪田直弘さんより 2009

寒中お見舞い申し上げます。

ゆっくり、じっくり、ふんばって・・・
今年も一年精進してまいります。

と、
オフィスに届いた窪田さんからのたより。
ひさしぶりにお邪魔してこようかな♪


ホームページはこちらから。
漆工房の店
以前の記事はこちらから。
漆工房の店 くぼた #足利市

漆工房の店 くぼた
@栃木県足利市昌平町2365
TEL/0284-44-0767
営業時間/11:00~18:00
おやすみ/木曜日、第3水曜日

漆工房の店 くぼた
伊勢神社 足利市伊勢町 石燈籠

足利市、伊勢神社の境内にあった「石燈籠」。

回漕問屋忠兵衛氏
嘉永2年(1849)建立、と案内板に記されています。

足利の方なのかな、忠兵衛さん?

[伊勢神社の石燈籠  ★足利市]の続きを読む
美しくて美味しいおやつがだいすき。

今日のおやつは、足利市福居町にある「和洋菓子 倉田家」さんのバウムクーヘン。
以前からお気に入りのおやつです。
最初は、いただきもので知ったのがきっかけカナ。

アットホームな個人店ですが、街のお菓子やさんの底力を
知れるようなお味なんです。

足利市 和洋菓子 倉田家 バウムクーヘン パッケージ

ちょっとしたお土産や、家庭用には5個入りが便利。
この紙袋の何となくレトロな雰囲気も素敵でしょ?

もちろん贈答用の箱入りもありますし、栗羊羹やりんごの焼菓子、ダクワースなど
数種類のお菓子がありますが、
私はやっぱりバウムクーヘンに落ち着いてしまう。

[好きなおやつ  足利市★倉田家]の続きを読む
足利のお伊勢さまと慕われている「伊勢神社」。
御本家の伊勢神社と同じく、内宮、外宮に別れていて
内宮は天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)、
外宮には豊受大御神(とようけのすめおおかみ)が祀られています。
市内福富町にある御厨神社も同じ造りですね。

伊勢神社 足利市伊勢町 2

「手水舎」で清め、

伊勢神社 足利市伊勢町 1

「拝殿」で参拝します。


=== 案内板より ===
当神社は、古来、足利庄伊勢宮として、皇祖天照皇大神を奉斎して鎮祭され、
足利氏の累代をはじめ、衆庶の人々が連綿と尊崇したといわれ、
それは平安時代の中頃(1150年代)の創建と伝えられる。
引化2年(1845年)に社殿を復興造営して、以来明治14年(1881年)、
仝39年に社殿の再興(当時東町)を行い、
大正2年(1913年)には足利町民が挙って、
伊勢神宮御用材のお木曳行事を盛大に斎行して、御社殿などを造営した。

[足利市のお伊勢さま  足利市★伊勢神社]の続きを読む
「サンマのエスカベッシュ」
「ふぐのブルゴーニュバター焼き」
「めかじきとオクラのトマトソーススパゲッティ」
「魚貝のラグー リングイネ」
「広島産カキのスモーク」etcetc…
気になるお料理の名前がいっぱい!

昨年末、知人からぴらりんと渡された一枚の紙。
「一度は行っておくべき店だよ。」と言われたのですが。

『本日のおすすめメニュー』と書かれた
「galleria-scala(ガレリア・スカーラ)」さんの夜のグランドメニュー表でした。

とりあえず気軽に行けるランチへ行って来ました♪

「オーナーさんが好きなものを集めて創った空間なんだろうなぁ。」
という店内は大人の為の食空間&酒空間&遊空間って感じで
ほどよく洗練されていて良かったなぁ。

スタッフの方も感じよくて、膝丈ワンピースでお邪魔したわたしに
すぐに膝掛けを持って来てくれました。
こういう心遣いは嬉しいですよね☆やっぱり。

[ランラン♪ランチ@galleria-scala  足利市★ガレリア・スカーラ]の続きを読む
ばんな寺の鐘楼 2

足利市の鑁阿寺にある「鐘楼」です。

建久7年(1196年)に足利義兼さんによって建てられた鐘楼。
国の重要文化財に指定されています。

ばんな寺の鐘楼 1


ばんな寺の鐘楼 4

=== 案内板より ===
「鐘楼」
一、建久7年(1196年)足利義兼建立
一、建築様式 形状簡古、手法稚撲 鎌倉時代の和様、
一、唐様折衷の代表的禅宗様式、桁行三間、梁間二間、袴腰付、
一、入母屋造、本瓦葺
一、明治41年、国宝建造物に指定さる。
一、大正5年 解体修理実施
一、昭和26年、国重要文化財に指定さる。
一、昭和36年 反解体修理実施
一、平成4、5年 半解体修理実施
一、梵鐘は元禄時代の再鋳であるが戦時の供出は歴史資料としてまぬかれる。

[ばんな寺の鐘楼  ★足利市]の続きを読む
新春ライブ 石坂亥士さん 2009年2月8日

2009年一発目!
神楽太鼓、パーカッション奏者・石坂亥士さんライブのご案内です♪

2月8日は、暦の上で「事始めの日」とされています。
田畑に関する事を始める日、との事ですが、
何か物事を始めるにも、きっと良い日に違いない!
と勝手に解釈して、新春ライブをする事にいたしました。
立春を過ぎ、春へと向かっていくこの時期に、太鼓の音を身体で感じ、
春を迎える大地のリズムを身体に染み込ませる事ができる時間を
作りたいと思っております。
~石坂亥士

さぁ、皆でいってみよーっ!


「新春ライブ」 ~Gaishi Ishizaka~
日 時/2009年2月8日(日) 14:00開場 14:30開演
会 場/桐生市 有鄰館・煉瓦蔵
出 演/石坂亥士
木戸銭/前売り2500円、当日2800円、 ※(小学生以下無料)

お問い合わせは。。。
メール/dragontone@gmail.com
TEL/0277-54-7298(石坂さん)

石坂亥士さんのブログはこちらから。
Dragontone
以前の記事はこちらから。
“グルーブ グルーブ グルーブ” 土取利行×石坂亥士 Live at 有鄰館煉瓦蔵


有鄰館
@群馬県桐生市本町2丁目

有鄰館
ランチタイムに空いたお腹をかかえ太田市内をクルーズする

特に予定があるわけでもないし、お店を決めているわけでもなく。
ただ何となく走っていたのですが、アンテナにピーンとくるお店を発見。
一度通り過ぎたものの、Uターンして覗いてみると「ビストロ」の文字が。

ここに決めた♪

太田市 アマーティ 外観

通りから見るとこんな感じです。
モダンな建物だけれど色窓が可愛かったりして。

太田市 アマーティ 入口

通りからは逆側にこんな入り口があります。
こちらのBLDは「蔵庄(くらしょう)」というセレクトショップになっていて
1Fに、今日ランチをいただいた「アマーティ」さんと、
お漬け物のお店「沢田の味太田店」さんがあって、
2Fに「オしゃれ菜」さんというブティックがあるという造りです。

[ビストロ&スフレののお店、アマーティでランチ  ★太田市]の続きを読む
また、DISNEYに泣かされてしまいました。
うぅ。うえ~ん。

映画『WALL・E(ウォーリー)』、ご覧になりましたか?

昨年の12/5にロードショーということで、劇場に間に合うかな?
と思ったのですが…まだ、演っていました。

心の澱も何もかも流されちゃうような映画。

動物でもなく、人間でもなく、ロボットに今回泣かされちゃったんだけど。

[映画 WALL・E ウォーリー]の続きを読む
09年1月のエビ君 1

BECCANのトレードマークになっているエビ君。

えびデス。

↑こんな感じで
トップページ左上に居座っております。

なかなかカワイイく
デフォルメされておりますが。

んっ!
手(?)の指が3本あるぞ。。。

[09年1月のエビ君]の続きを読む
小林酒造 栃木県小山市卒島 1

早朝、また日ものぼらないうちに
釜に火が入れられ、
ゴゥゴゥと蒸気が舞い上がる。

蔵の前は通学路。
小学生が通いはじめるころ
酒米は蒸しあがり
蔵人たちが一斉に動き出します。

小林酒造 栃木県小山市卒島 2

タンクに入っている
まだ酒になっていない「モロミ」に、
「気」を入れるように櫂(かい)を入れる。

[小林酒造サンの風景  ★小山市]の続きを読む
肉 ひこり 太田市の焼肉屋さん 3

あぁ~、「シイタケ」で顔なんか作っちゃって。。。
肉厚でジューシーなシイタケは
軽めに塩をふってイタダキマス★

オープンして間もない「ひこり」さんにお邪魔しています。
イタリアンなレストランみたいな焼肉屋さんですョ。
まだ開店したばかりだと言うのに
たくさんのお客様で賑わっていました。

肉 ひこり 太田市の焼肉屋さん 4

とりあえずのグラスビールの後は。
「和牛肉刺し」。
特選和牛のお刺身です。
まったくもってキレ~イにサシが入っています。
甘いです~★
邪道かも知れないけど、チョイと炙ってみたら
もっと甘くなりました。

肉 ひこり 太田市の焼肉屋さん 5

「デジカルビ」。
牛もいいけど豚も好きです♪
軽く塩のきいた豚肉くん。

肉 ひこり 太田市の焼肉屋さん 1

じゅ~じゅ~、と香り良く焼きあがります。
さぁさぁ、召し上がれ★

[美味しい焼肉店、出現!  太田市★ひこり]の続きを読む
「やっとこのお店のことを書いたねっ!」…と
待っていた方もいるかもしれません。
それほどの人気店ですよね。
いつ伺っても、お客様がたくさんいらして活気のあるお店です。

太田市の「スィーツカフェ プルミエ」さん。
お天気の良い今日は、こちらのお店でランチしてきました。

太田市 プルミエ 外観

コケティッシュなリスのシルエットが目印。
広々した駐車場から群馬近隣の山々が
雪の帽子を被っているのも見えました。

太田市 プルミエ カフェ 入り口

カフェの入り口はこんなに可愛らしい感じ。
スィーツのショップとカフェの入口が別々なのもいいんですよね♪

[スィーツショップとカフェのお店  太田市★sweets cafe プルミエ]の続きを読む
デコポンとポンカン 2008-1

冬はコタツで・・・、と
以前にもアップしたことがあります(汗。。
BECCANオフィスに差し入れされた南国みかん。
「奄美ぽんかん」と「不知火」です!

アルコールとのお付き合いがなにかと多くなるこの季節。
ビタミンはしっかりとりまショー。

=== ぽんかん豆知識より ===
インドのスンダラ地方が原産で、中国から台湾を経て
鹿児島に伝来しました。
「ぽん」は原産国インド西部の地名「poona・プーナ」が由来です。
これを音写して日本語風に発音したものが「ぽん」になりました。
「かん」はオレンジなどの柑橘類を指す「柑」、
ふたつを合わせて「ぽんかん」と名づけられました。

う~ん、
ベンキョーなるなぁ。。。

[不知火とポンカン 2009]の続きを読む
友人より、
「お刺身、美味しいょ。何回か行ったことあるし~」と
聞いておりました。
足利市にある「喝采」さん★
魚とお酒が楽しめる大衆居酒屋さんです。

足利市 居酒屋 喝采 1

「湯どうふ」。
おぅっと!いきなり登場した湯どうふですが。
これ「お通し」なんです。びっくりした。
寒い夜のあったかいお通しは、
飲んベェにはウレシイ一品です。

中ジョッキをやっつけた後は
新潟の地酒、「緑川」の普通酒をお願いしました。
思ったより辛口でなかったのは意外。

足利市 居酒屋 喝采 2

そして喝采さん自慢のお刺身は。。。
手前が「イサキ」。
奥がマグロの「中トロ」です。

足利市 居酒屋 喝采 3

とっても脂の乗っていた中トロ。
脂、乗ってるんですけど、しつこくなくて美味しかったぁ。
アップでどうぞ♪

お酒は2杯目。
芋焼酎「たちばな」をロックで。
やわらかい口当たりで、すごく甘味を感じる芋焼酎です★
うまっ。

[愛すべき大衆居酒屋さん  足利市★喝采]の続きを読む
足利市 ばんな寺 2009お正月 1

ちょいと風が強かったですが、
ヒジョーに天気の良いこの日、
足利、鑁阿寺(ばんなじ)に初詣にやって参りました★
さすが名所♪
たくさんの参拝者で賑わっていますねー。

足利市 ばんな寺 2009お正月 2

大御堂(おおみどう・本堂)、左手にある大銀杏。
すっかり葉を落として
冬の表情をみせております。。。

[2009年、お正月の鑁阿寺  ★足利市]の続きを読む
ファッション誌で話題になっていたので興味をそそられ
電車にゆられて行って参りました!

西新井大師参道の露店のHAPPY RINGをいただきに

東武線・西新井駅から大師線に乗り換えて1駅。
大師線は運賃がかかりません。
切符を買おうとしたけれど、料金表に載ってなくて、「え?何?どうして?」
と、あたふたしましたが無料だったのですネ。

西新井大師 本堂

駅からすぐのところに西新井大師はあります。
まずは心静かにお参りをしなくちゃね。

[ロード オブ ザ 西新井RING  ★東京都足立区]の続きを読む
お正月ムード溢れる浅草橋の商店街の裏通り。

エアポケットのようにポッカリと異空間の神社。

銀杏岡八幡神社…だって。

猫神社

一度通り過ぎたんだけれど、何だかどうしても気になって

お参りしてみると…やっぱり銀杏の独特の香り。
大きないちょうの木がありました。

[神社の猫]の続きを読む
新年_鶴_竹_梅

新年明けましておめでとうございます。

[恭賀新年]の続きを読む