ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。
=== 案内板より ===

本殿は室町時代のもので、町内の木造建築としては
最古のものである。浅間大神遥拝の里宮で大山祇神と
磐長姫神の2神が祀られている。
明治2年5月より浅間山の鳴動が特に激しく
鎮静祈願のため同年9月明治天皇の勅祭が行われた社として
有名である。
云々。。。

浅間神社 軽井沢町追分 1

軽井沢町追分の「浅間神社・あさま」にやって参りました。

浅間神社 軽井沢町追分 2

「芭蕉の句碑」がありました。

===
この句碑は、大自然石に雄揮な文字で、更科紀行中の句が刻まれ、
芭蕉の百年忌にあたる寛政5年に佐久の春秋庵の俳人たちにより
建立されたものといわれています。

吹き飛ばす 石も浅間の 野分哉

浅間神社 軽井沢町追分 3

そして正面に「拝殿」が現れます。

[ふきとばす石も浅間の野分かな  軽井沢町追分★浅間神社]の続きを読む
骨董 時幻 軽井沢町追分 1

手打ち蕎麦のお店「ささくら」さんの斜め前。
とても印象的なお店がありました★
「骨董 時幻」さん。
時代を売る店、と書いてあります。

骨董 時幻 軽井沢町追分 3

こ~んな感じの店構えデス♪

[時代を売る店  軽井沢町★骨董 時幻 JIGEN・ANTIQUES]の続きを読む
江戸時代、
中山道と北国街道の二つの道が合流する宿場町として繁栄した追分宿。
へぇ~、こんな所があったんだー、と初めてやって参りました。
早速、近くのお蕎麦屋さんへGO→

純手打蕎麦・旬菜処 ささくら 軽井沢町追分 1

格好良い暖簾に惹かれて入ったのは、
手打ち蕎麦の「ささくら」さん。
油屋さんていう旅館のちょうど正面にありました。

ではでは一杯♪
注文したのは地元の日本酒「ソガ ペール エ フィス」。
吟醸なのかな、これ?香りが良いんです。
オツマミの揚げ蕎麦をポリポリッ、と。
美味しいネ。

純手打蕎麦・旬菜処 ささくら 軽井沢町追分 2

で。
お蕎麦の方は、「石びきあらびきそば」デス★

[ささくらさんの十割あらびき  軽井沢町追分★純手打蕎麦・旬菜処 ささくら]の続きを読む
三宮神社 北群馬郡吉岡町 1

これまた気になっていた神社の一つ、
北群馬郡吉岡町にある「三宮神社・さんのみや」です♪
小雨が降る中、メゲズにやって参りました!

三宮神社 北群馬郡吉岡町 2

こちらの「狛犬」クン。
なんともユニークなお顔立ちです。
人面犬のような。。。

三宮神社 北群馬郡吉岡町 3

横顔は、まったいらデスしねー。
愛嬌たぁっぷりの狛犬クン♪

三宮神社 北群馬郡吉岡町 7

そして「拝殿」。


=== 案内板より ===
吉岡村大字大久保字宮の地に鎮座する三宮神社は
天平勝宝二年創祀の伝承をもつ古名社で
彦火々出見命 豊玉姫命 少彦名命の三柱の神を奉斉している
当社を三宮と称する所以は三柱の神を祭るためでなく
上野国三之宮であったことによる
九条家本延喜式神名帳には上野国三之宮は伊賀保大明神とあり
当社はその里宮の中心であったと考えられる

[上野の国の三の宮  北群馬郡吉岡町★三宮神社]の続きを読む
足利 しもつけ窯 2008 秋の窯出し市

今年の窯出し市は アクセサリーや文具など
ちょっと変わった陶の小物達も展示します。
秋の一日、ドライブのついでにお立ち寄り下さい。

窯出しイベントのご案内です。
さぁ、皆で行ってみよーっ!

「足利 しもつけ窯 2008 秋の窯出し市」
日 時/2008年10月31日(金)~11月3日(日)
日 時/10:00~19:00
会 場/しもつけ窯 TEL/0284-63-0565


ホームページはこちらから。
金田晃オフィシャルWEBサイト

以前の記事はこちらから。
2007 秋の窯出し市 しもつけ窯★足利市

しもつけ窯
@栃木県足利市大前町1448

しもつけ窯
酒菜 樹洞 足利市 1

な、なにっ?!(汗。。。
もじゃもじゃアフロヘアーなのか?

一枚のカードがオフィスに届いた。。。
おぅおっ、これはっ!

[「うろ」ってなぁに?]の続きを読む
富弘美術館 みどり市 1

国道122号線を日光方面へ。
わたらせ渓谷を右に見ながら進みます。
いや~、とても気持ち良いですねー。
草木ダムのちょっとだけ北になります。

富弘美術館 みどり市 2

「富弘美術館」です。
駐車場、すでに満車。。すごい人気だな。。。

ではでは館内にて、
しばらく作品に見惚れましょう。。。

富弘美術館 みどり市 4

[富弘美術館からの良い景色  ★みどり市]の続きを読む
山名八幡宮 高崎市 12

まさしく誰かが覗いているっ!

[山名八幡宮の裏神様  ★高崎市]の続きを読む
小中観光農園のサツマイモ掘り 1 みどり市

今季、最後となるであろう、「イモ掘り」に行ってきました。
正確には「行った」のではなくて、
道中、目にとまった「いも掘り」と書かれた案内の旗に
引き寄せられてしまったのです★

で、ここは
みどり市にある「小中観光農園」さんです★
さぁー、掘るぞー。

小中観光農園のサツマイモ掘り 2 みどり市

「ここ掘ってねー」。
とオジサンがナビケートしてくれます♪

小中観光農園のサツマイモ掘り 3 みどり市

モコモコッ、と
土の中から顔を出したサツマイモ。
キレイな色です~。

[小中観光農園のサツマイモ掘り  ★みどり市]の続きを読む
=== 案内板より ===
当社は宇佐八幡宮を勧請しその創建は詳らかでないが、
文治年中鎌倉時代に新田義範が社殿を造営したと伝えられる。

高崎市にある「山名八幡宮」です。
前から訪ねてみたかった神社の一つなのです。

山名八幡宮 高崎市 1

「随神門」。

山名八幡宮 高崎市 2

普通ですと、仁王像や随神サマがいらっしゃるこの門ですが、
なんと白馬が!
神馬さんが守っているんですね、この神社。
こういうの、なかなか珍しいですね。

山名八幡宮 高崎市 3

「手水舎」。

山名八幡宮 高崎市 5

そして「神馬像」もありました★

=== 案内板より ===
山名宗全と山名八幡宮
応仁の乱の西軍の指揮を執った山名宗全の祖が
当社を造営した山名義範である。
義範は新田氏の祖・新田義重の子で
この山名郷に入り山名氏の祖となった。
史書(吾妻鏡)には随所に名が記され、源頼朝の御家人として活躍した。
この神馬像は全国の山名氏の末裔が奉納したもので
神馬は西国を向いている。

山名八幡宮 高崎市 9

左手に「ご神木」を見て、

山名八幡宮 高崎市 7

「狛犬」クンです!(ピンボケですみません。。。)
ド迫力の勇ましさ!
がるるるるぅ~、と
今にも動き出しそうな雰囲気です~。
今まで会った狛犬クンの中でも一番の迫力かな?
筋肉隆々、見事な一角もピンコ立ちデスね!

[山名氏の軌跡が残る。。。  高崎市★山名八幡宮]の続きを読む
栗コーダーカルテット

ぴぽっぽっぽっぽっぽっぽっ~♪~
ピ・タ・ゴラ・スイッチッ!♪
あの耳に残るフレーズの曲を演奏している「栗コーダーカルテット」さん。

足利のBBCclubにやって来ます!
なにやら楽しそうなライブになりそうだ★

さぁ、皆でいってみよーっ!


「栗コーダーカルテット」 ~Ashikaga North BBC~
日 時/2008年10月24日(金) 19:00開場 19:30開演
会 場/Ashikaga North BBC
出 演/栗コーダーカルテット
チケット/2000円+別途ドリンク代500円 (前売り)
チケット/2500円+別途ドリンク代500円 (当日)
チケット/子供(小学生以下)前売り当日問わず300円 ジュース付き!

チケット、お問い合わせは。。。
Ashikaga North BBC
TEL/0284-42-3394
n-bbc@bbcclub.jp
Ashikaga North BBCのページはこちらから。
Ashikaga North BBC


栗コーダーカルテット プロフィール
栗原正己(くりはらまさき)*リコーダー、ピアニカ他
川口義之(かわぐちよしゆき)*リコーダー、サックス他
近藤研二(こんどうけんじ)*リコーダー、ギター他
関島岳郎(せきじまたけろう)*リコーダー、テューバ他

リコーダー以外の楽器が専門の4人が、元たまの知久寿焼のライブのバッキングをきっかけに
1994年の夏になんとなく結成。ライブハウスを中心に活動を続 け、
1997年に1stアルバム発表、以後、5枚のオリジナルアルバムとベスト盤、
10周年公演を記録したDVDとライブCDをリリース。
他にサウンドト ラック、オムニバス参加など関連作品の数は50枚を超える
(NHK教育テレビ「Jam the HOUSENAIL」、「ピタゴラスイッチ」、映画「クイール」など)。
また、数々のアーティストとの共演もしており
UA、春風亭昇太、あがた森魚、吉沢実、谷山浩子、THE SUZUKI(鈴木慶一+鈴木博文)、
劇団ダンダンブエノ、竹中直人、chemistryなど幅広い分野にわたっている。
2006年7月には 全曲カバーのCD「ウクレレ栗コーダー」を発売。
その脱力ぶりに人気が上昇、アマゾンのポップスチャートで最高3位、
iTunesの総合ポップスチャート ではなんと1位を獲得。
2008年も映画「≒草間彌生-わたし大好き-」、NHK-BSアニメ「アリソンとリリア」のテーマ曲、
NHK「みんなのうた」を 担当するなど、さらに多方面で活躍中。
栗コーダーカルテット オフィシャルウェブサイト


足利 North BBC
@栃木県足利市通1丁目

足利BBC CLUB north
国道354号、例幣使街道沿いにある「玉村八幡宮」です。


=== 案内板より ===
当社は鎌倉初期の建久六年(1195)
源頼朝公によって、玉村町角淵の地に創建奉斎された
角淵八幡宮を本宮とする。
口碑によれば、
源頼朝公が新田館より三原へ赴く途次この地に休息し、
鳥川の地形が鎌倉の由比ヶ浜に似ていたために、
上野奉行安達藤九郎盛長に命じ、
鶴ヶ岡八幡宮の御分霊を勧請奉安せしめたという。
云々。。。

玉村八幡宮 群馬県佐波郡玉村町 1

一の鳥居をぬけてから現れるのが「随神門」。
左右に大臣さまがいらっしゃいますねー。
見上げれば美しい天井絵のある随神門。

玉村八幡宮 群馬県佐波郡玉村町 2

なかなか体格の良い「狛犬」クン。
チョイと小太りな感じ。

玉村八幡宮 群馬県佐波郡玉村町 3

左手に
「ご神木」、

玉村八幡宮 群馬県佐波郡玉村町 4

「手水舎」があります。
そして二の鳥居と中門をぬけると、

玉村八幡宮 群馬県佐波郡玉村町 5

社殿、「拝殿」が見えてきました!

[上野国、玉の里の八幡さま 群馬県佐波郡玉村町★玉村八幡宮]の続きを読む
日本料理 衣 足利市 08-9-6

友人M君から聞いていて、
前から気になっていたお店なのです。
足利市にある「日本料理 衣・きぬ」さん。
大人な雰囲気で飲れる和食のお店。
楽しみ~。

グラス生ビールをやっつけながらの「お通し」デス。

日本料理 衣 足利市 08-9-5

「カマスのお刺身」。
パクッ、パクッ(笑)、とイッテしまうカマスです。
やわらかいんですねー、
初めてかも、お刺身でいただくのは。。。

と、日本酒がほしくなる私は
佐賀の「鍋島 辛口純米」をお願いしました♪
サラリとした辛口のお酒だょ。

日本料理 衣 足利市 08-9-4

「自家製さつま揚げ」。
連れのM君、絶賛!!
薩摩揚げファン倶楽部を組織するほどの愛食家。
「うわっ、ウマイ!こーれは、今年食べた薩摩揚げの中で
一番だなー」。
この後20分ほど、薩摩揚げについて語られることになる。。

しかしホント、あつあつで美味しかった★

[大人な雰囲気の和食のお店  足利市★日本料理 衣 kinu]の続きを読む
雷電神社 板倉町 11

君だーっ!!

板倉町の雷電神社境内にある、
末社の八幡稲荷神社の狛犬くん★

なんとも愛嬌があります♪

そのヘアースタイルはお気に入りなの?
マッシュルームカットかな?
お団子みたいでカワイイ君だね。


以前の記事はこちらから。
素晴らしい彫刻を拝見しました!  雷電神社★群馬県板倉町

雷電神社
@群馬県邑楽郡板倉町

雷電神社
今宵の晩酌は、
太田市にある「龍飛・たっぴ」さんで。
リーズナブルで、魚の美味しい居酒屋さん★

太田市の居酒屋 龍飛さん 08-9-1

中ジョッキ生ビールをお願いした後、
「お通し」は、プリップリのエビ君。
特性のドレッシングが風味を引き立ててくれます。
サラダ風のおいしい小鉢。

太田市の居酒屋 龍飛さん 08-9-2

本日のおすすめメニューの中から選んだ魚は→
「タコ」と「〆サバ」。
mochimochi感があって肉厚のタコ♪
そしてサバの旨さには驚き。
すんごい脂がのっていてオイシぃ!
少し甘めのお醤油がドンピシャ合います。

太田市の居酒屋 龍飛さん 08-9-3

いろんなキノコが集まった「キノコのホイル焼き」。
食感が楽しいので、キノコ大好きです★
ジュ~と焼きあがった中に
チョイと醤油をかけていただきましょー。

[居酒屋 龍飛さんで一杯!  ★太田市]の続きを読む
雷電神社 板倉町 3

群馬県板倉町にある「雷電神社」にやって参りました。
聖徳太子の創建と伝えられる歴史ある神社です。
カメラ好きの友人IWAさんから、
「あそこの彫刻はいいよ~っ」と聞いていました。

正面となる「拝殿」。

雷電神社 板倉町 4

おぉっ!トップに葵のご紋が拝見できまする~。

雷電神社 板倉町 1

拝殿前の「狛犬」君。
なにやら、体をS字にくねらせたポーズじゃない?
子獅子をあやしていますネ。
なかなか古そうな感じ。。。

雷電神社 板倉町 2

社務所前のご神木。
「龍灯の杉」と呼ばれているようです。

雷電神社 板倉町 10

=== 案内板より ===
雷電神社 社殿
板倉の雷電神社は関東一円に分布する雷電神社の総本社で
館林藩主徳川綱吉(後の五代将軍)に葵の紋の使用を許された
名社である。
現在の社殿は天保6年(1835)に建立されたもので、
本殿、拝殿、幣殿、奥宮で構成されている。
~中略~

極彩色の見事な彫刻は、上州花輪村石原常八の手によるものである。
白木の丸柱や長押には紗綾形文、稲妻文、七宝繋、菱形算崩等の
彫刻文様が施されていて、極彩色と白木彫の美しさが融合している。
云々。。。

[素晴らしい彫刻を拝見しました!  雷電神社★群馬県板倉町]の続きを読む
五十君神社 新潟県上越市 3

新潟県上越市にある神社です。
「五十君神社・いきみじんじゃ」の額が掲げられた一つ目の鳥居。

「最近は子供が少なくてのう。
お祭りもやってあげられないサマじゃ。
村のみーんなで守っておりますがぁ。立派な神社さんだけぇ、
観て行ってくだしゃい。」

写真を撮っていたら、畑仕事をしていたおバァちゃんが話かけてきました。
立ち話で10分ほど。ここは、この村の鎮守様なのです★

五十君神社 新潟県上越市 4

二つ目の鳥居から参道は上りの石段でした。
境内は周りを木に囲まれ、昼間から薄暗く、ここからですと
奥が見て取れません。チョイと恐い感じもするんだけど、
いえいえ、さぁさぁ参りましょう!

[五十君神社 ikimi-jinja ★新潟県上越市]の続きを読む
釜揚げうどんが食べられる釣り堀があるんだよ~、
と、以前より友人から聞いていました。
桐生市にある「清滝」さん!
つり堀なのですが、つり場には目もくれず。。。
さぁ、参りましょう。

つり堀 清滝 桐生市 5

おおっ。いきなりスゴイぞ。
「ヤマメの稚魚の唐揚げ」。
初めていただきました、ヤマメの稚魚。
ちょっと美味しいですょ、これ☆
病み付きになるお味かな、うむ!

つり堀 清滝 桐生市 6

そしてこちらもBECCAN的初めての挑戦。
「ギンヒカリのお刺身」。
知ってます?ギンヒカリって。
群馬の最高級ニジマスと謳ったこの魚クン。
鮭で珍重されるケイジやトキシラズのニジマス版だそう。

おぅおっ!これはビックリ。
ヒジョーに美味です★味わいが上品で
凛とした歯ごたえがあります!
いや~、意外なオイシサでちょっとオドロキ。
ウマイ。

つり堀 清滝 桐生市 4

で。
あちらの釜からナニやら。。。
そろそろかなぁ~。

[ギンヒカリと釜上げうどん  桐生市★つり堀 清滝]の続きを読む
鼻毛石八幡神社 08-9-4 前橋市

鼻毛石から少し離れたところにある「鼻毛石八幡神社」です。
一つ目の鳥居をくぐり、左手に社務所をみて
参道を進みます。

鼻毛石八幡神社 08-9-1 前橋市

「拝殿」。
小さくてシンプルなお社です。

[鼻毛石八幡神社と硯石  ★前橋市]の続きを読む
日本絹の里 高崎市 1

高崎市にある「群馬県立 日本絹の里」にやって参りました。
大陸よりもたらされた絹とその養蚕文化。
特に群馬県はその足跡が多く残されているようです。

このパネルは「錦絵に見る近世の養蚕技術」。

日本絹の里 高崎市 2

「群馬県蚕糸業の足跡」のコーナー。
左より「高崎捺染」、「伊勢崎絣」、「桐生織物」。

日本絹の里 高崎市 3

おぅっと!
模型かと思っていたら動いてマス!
「蚕」クンですねー。
うにょうにょ。。。

[神秘の糸に出逢う里  高崎市★日本絹の里]の続きを読む
夜のとばりが降り静まり返った有鄰館煉瓦蔵。
突如響いた彼の一声に150人の聴衆は皆、耳を疑った。
彼こと、土取利行氏の発した奇声は会場中を軽いパニックに陥れた。
自分の居場所に戸惑う婦人、泣き出す子供、かくいう僕達も
しばし体を硬直せずにはいられなかった。

土取利行×石坂亥士 Live at 有鄰館煉瓦蔵

石坂亥士のソロ演奏の後、何の前触れもなく始まったその導入部は
会場に満ちていたまったりとした空気を一瞬のうちに吹き飛ばし、
変わって「強い意志」という引力が洞窟のような時空へと我々をグイグイと引っぱり始めた。
土取氏の放つビートはまるで凶器のように我々の心臓部に突き刺さり、
失神もどきの圧倒的な快感をやがて与え出す。
彼の使う上面のみに‘ヘッド’が張られているバスドラム、
フロアタム、スネア、タムの音色は
まるでこの世の怒りを一身に引き寄せたかのようなシンコペーションのリズムを刻む。


土取利行氏・・・
BECCANでお馴染み石坂亥士氏の太鼓の師匠でもあり、
音楽監督、フリージャズ・ドラマー、民族音楽研究者など多彩な活動を展開してる。
現在、岐阜県郡上八幡市在住。

[“グルーブ グルーブ グルーブ” 土取利行×石坂亥士 Live at 有鄰館煉瓦蔵]の続きを読む
鼻毛石 2

温泉先生のところから鼻毛石町へ。
「はながいし、ってね、地元の人は」
と、先生。
ふーん、ハナゲじゃぁないんだー。

○鼻毛の機能
鼻毛の機能は、鼻から空気を呼吸する際に、
フィルターのように塵埃(じんあい)や微粒子をからめ取ることで
異物が気管支に入り込むことを防ぐほか、
鼻呼吸時の吐息に含まれる水蒸気を吸着し、
鼻から息を吸い込む際に蒸発させることで、
わずかながら呼気の水分を回収する作用がある。
(Wikipediaより)

[鼻毛~。 ★前橋市]の続きを読む
工芸空間 中之沢美術館


6人の作家さんの展示会。
BECCAN的注目はもちろん窪田さんの漆ですねー。
同時開催の写真展、「廃墟紀行」もすんごい気になりまする。。。
さぁ、皆でいってみよーっ!


「工芸空間」
日 時/2008年10月11日(土)~10月26日(日)
日 時/11:00~16:00
会 場/中之沢美術館
出 展/生田千鶴(染織)
出 展/上岡淳子(人形)
出 展/木村明(ガラス)
出 展/窪田直弘(漆)
出 展/下村咲子(縮緬人形)
出 展/吉川千香子(陶磁)
チケット/入場無料、火曜定休

10月11日(土) 16:00~ オープニング
10月26日(日) 15:00~ 松村智恵子ソロダンス -変身-
2F 同時開催
写真家 太田耕二 「廃墟紀行」
-撮りまくった30ヶ国足尾から南極へ-


以前の記事はこちらから。
窪田直弘「漆」展にて 桐生市

中之沢美術館
@群馬県前橋市粕川町中之沢
TEL/027-285-5388

中之沢美術館
御宿総本家 08-9-3 赤城温泉

「いらっしゃ~い」。
と、出迎えてくれたのは御宿のご主人。。。
ではありません。

御宿総本家 08-9-5 赤城温泉

こちらが本当のご主人。
われらが温泉先生です!
相変わらずの摩訶不思議トークで和ませてくれます。

御宿総本家 08-9-1 赤城温泉

朝一番の湯をいただきにやって参りました、
「御宿総本家」さんなのです!
あ゛~、こりゃぁいい。。。
ふいぃ~。。。

[いらっしゃ~い。  赤城温泉 御宿総本家★前橋市]の続きを読む
フライトまでの少しばかりの時間を、
宮崎空港内、「魚山亭・ぎょっさんてい」さんで。
いや~、久しぶりです、ここ。
相変わらず大盛況でお客様イッパイです。

魚山亭 宮崎空港店 08-9-6

「とり肉の鉄板焼」。
何枚食べたかな、この鉄板♪
お肉はもういいかなー、と思いながらもいただいてしまう、
ジュ~ジュ~とアツアツでやって来る焼き鳥くん!
柚子コショウをたっぷりで。

魚山亭 宮崎空港店 08-9-5

「砂ズリ串」。
やわらかコリコリ。の食感。
キャベツに乗った甘い味噌ダレでいただきました。
美味しくも不思議な味わいだねー♪

そうそう「ひでじビール」なる地ビールも
いただきましたョ♪
黒やエールなどイロイロなタイプがありますが、
それぞれに「むささび・黒」、「きつね・ラガー」、「いのしし・ヴァイツェン」と
動物のニックネームがついてました★

魚山亭 宮崎空港店 08-9-4

おっ、と!
箸袋にはオミクジがっ!
なかなか楽しいですネ。

[宮崎空港内にある魚山亭さん  ★宮崎県宮崎市]の続きを読む
季楽酒味 まち屋 足利市 08-9-1

静かに、シッポリと飲りたい時。
足利市にある「まち屋」に出掛けます。
整然とし落ち着いた店内デス。
BGMも心地よいものです。

季楽酒味 まち屋 足利市 08-9-2

「真蛸の生のり和え」。
生のりの香り、大好きです。
この一品に、
「美田鶴 純米吟醸」などを合わせてみましょう。
う~ん、至福の時でございます。。。

季楽酒味 まち屋 足利市 08-9-3

「平目昆布〆」。
笑ってしまうくらいに美味しい。
絶妙なる昆布の〆方は、まさにBECCAN好み♪
相変わらず、お酒のアテが充実しているお店です。

[気楽な趣味? 足利市★季楽酒味 まち屋]の続きを読む