FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2008/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/09

妙義神社 富岡市 08-7-5

富岡市にある「妙義神社」です。
社務所で買った資料によると~
この「総門」はもともとは白雲山石塔寺の
「仁王門」であったという。安永2年(1773)の建造です。

妙義神社 富岡市 08-7-1

門の中にいらっしゃる「仁王像」サマも
お元気そうでなにより。。。♪

妙義神社 富岡市 08-7-6

青銅の「大鳥居」。
「白雲山」と書かれた額が掲げられております。


=== 案内碑より ===
妙義神社社殿
本社
本殿・拝殿・合いの間からなる権現造宝暦6年(1756)の建立
優れた彫刻と黒漆塗が特色である

唐門
宝暦7年頃の建立 天井画は中澤燕州の筆

随身門
三棟形式の八脚門 江戸時代初期の建立

総門
三棟形式の八脚門 安永2年(1773)白雲山石塔寺の
仁王門として建立されたもので関東で最大規模の山門である

銅鳥居
明神鳥居神額裏に「寛文八戊甲年十二月吉日
前天台座主二品親王良尚書之」と記されている。

石垣
妙義山に産する安山岩を用いて江戸や信州高遠の石工により
江戸時代中期に築かれたものである

旧波己曽社殿
宝暦6年に現在の本社が建立された時に
旧本殿は波己曽社・拝殿は神楽殿として残されていた
昭和44年に現在地に復元された

[妙義神社にまた来たっ! ★富岡市]の続きを読む