FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。
足利市 織庵 08-3-1

壁一面にどどんと貼られたネパール和紙。
足利市の「織庵・しきあん」さんです。
店名は、以前この建物が織物工場だったことから
名づけたきそうです。
とてもカッコ良い空間ですね。

足利市 織庵 08-3-2

天井の梁は、色を塗り替えてはありますが
工場時代のものをそのまま使っています。

[shikianさん de 一杯。  足利市★織庵]の続きを読む
城下町 小幡 甘楽町 3

中小路沿いにある「食い違い郭・くいちがいくるわ」。
S字クランクのようなものですね。

=== 案内板より ===
食い違い郭
旧陣屋内の中小路に面して造られた「食い違い郭」。
戦の時の防衛上のために造られたものとみられます。
また、下級武士が上級武士に出会うのを避けるため
隠れたともいわれています。

階級は絶対でしょうから。
道路ですれ違うのも大変だったのでしょう、当時。

城下町 小幡 甘楽町 8

こちらは中小路からちょいとはなれた所にありました。
武家屋敷「松浦家」。
「主屋」と「庭園」ですね。

城下町 小幡 甘楽町 7

===
旧小幡藩武家屋敷 松浦氏屋敷
~前略~
建造年代は江戸時代後期の18世紀末から19世紀初期頃とみられ
建築当初は台所(土間)の西側に板の間・中の間・奥の間の三室を
配置する間取りと考えられている。
庭園は、屋敷の南側に位置し、東から西側に
穏やかに傾斜する地形を巧みに利用して造られ、
中央部に湾曲させた小堰を流している。
この庭園の特色は、南から西方向に見える山並みを借景とし、
より一層庭園美を盛り上げる造り方をしている。
云々。。。

[織田家の足跡 その2  甘楽町★武家屋敷]の続きを読む