FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。
「1週間に2回も行きましたぁ♪」
…と言うと、たいがいの方は
「へぇ。。よっぽど好きなんですねェ」「そんなに美味しいんだ」
とおっしゃいます。
ウン美味しいノ。好きナノ。

足利市内旧50号沿い。
山川町にある「もも太郎」さん☆
何度言っても、ついつい同じものを注文してしまうという
ハマリぶりで、今、またこの瞬間にも行きたい感じ。。

足利市の、らーめん&焼肉 もも太郎 

向かい席の「味噌バター大盛」。
シャキシャキもやしがたっぷり。
溶かしたバターがコクを出します。
寒い夜には「やっぱりラーメン♪」…なBECCANです。

足利市の、らーめん&焼肉 もも太郎 2

私のはピリリと辛い、かなり辛い「味噌カミナリ」。
コーレーがぁ、美味しいィんだってば♪ じゅる…。。
このコクのある辛味噌スープに、ちょっぴり佐野ラーメン風の
ビロビロした手打太麺がっ!合うんです!
思わず、オジチャン風に自分のオデコをひっぱたいてみたくなります。
「旨い!やられた!」

この麺のビロビロ加減がどことなく大好きなフィットチーネを思わせ、
スープも絶妙ときております。
半分くらいは一気にいきますが「やっぱり辛い~☆」
お水がぶがぶ…ごきゅごきゅ…そしてまた麺。
「オイシイ、オイシイ」言いながら食べれるってシアワセね。
寒い季節に是非皆様も一度。。。
私もまた行ってみます。
周囲の「ラーメン好きな方にも次々おすすめしているいる最中デス。

[もも太郎さんの味噌らーめん  足利市★らーめん&焼肉 もも太郎]の続きを読む
馬頭院 4

馬頭町付近は、かつて茨城県だった?と云いますから
なるほど黄門様にご縁があるわけです。
ここ「馬頭院」も徳川光圀ゆかりのひとつ。


=== 案内板より ===
武茂山 十輪寺 馬頭院
略。。。
元禄5年(1692年)、再度当山を参詣された光圀公は、
当山に10万石の格式を与え、朱印寺とされた。
その時より、光圀公の命により、
馬頭観世音菩薩を本尊とし、延命地蔵菩薩を脇仏と定め、
武茂山 十輪寺 馬頭院と改められた(前の名称は将軍山 十輪寺 地蔵院)。
その折、参詣の記念として「枝垂栗」を植樹された。
また、当地の地名も「馬頭」と改称されたのであった
(以前の地名は武茂郷)。
云々。。。


馬頭院 5

「観音堂」。
中には馬頭観世音サマがいらっしゃるのでしょうね。

[馬頭へtrip その7 ★馬頭院]の続きを読む