ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。
ちょっぴり長距離ドライブでお腹が空きました。
「豪にいりては豪にしたがえ」
…ということで、BECCANのプチトリップは、いつも
地場のものをいただくことに終始しています。
今日のお昼ご飯は「御前岩物産センター」で。

馬頭町 御前岩物産センター ちたけそば

「ちたけそば」というおそばをお願いしましたぁ。
「ちたけ」っていうのは、この辺で採れる茸なんだって☆
私ってば、お汁にプカプカ浮いているまぁるいのが「ちたけ」
だと思っていたんだけど、それは「なす」デシタ。。

馬頭町 御前岩物産センター ちたけそば 2

コレが「ちたけ」だよ!
お椀の底の方にわんさか沈んでいましたよ。
黒い、、そして、独特の味わいがあるキノコです。
しっかりお味のそばつゆに、コシのある冷たいお蕎麦。
旨いっ。
「るるん♪つるるん♪」

[馬頭へtrip その3 ★御前岩物産センター de 昼ご飯]の続きを読む
蝋梅とマンサク

冬の花、蝋梅もそろそろ終わりですね。
この花が咲く時季は、空も真っ青。
花の黄色と空の青がキレイですよねー。

すごく良い香りがする。。。

[蝋梅とマンサク。]の続きを読む
残雪の馬頭町。
建武山(たけぶやま)神社にやって参りました。
国道461号線沿いにある神社です。

建武山神社と古代産金の里の碑 馬頭町

頭から背中に雪を乗せた狛犬くん。
顔が小さくてよく表情が見えませんよ。
狛犬くんにしては珍しい、
スタイルの良い八頭身だね?

建武山神社と古代産金の里の碑 馬頭町 2

拝殿デス。
境内には結構大きな木があって
なかなか良い感じなのです。

=== 案内板より ===
健武山神社(健武さん・健茂さん)
本社は延喜式内下野十一社の一つで大同元年の創始といわれています。
大字健武字武部と天梅の地にあって祭神は「日本武尊」と「金山彦命」の二社で
日本書記に「日本武尊白鳥云々・・・・・欲録其功名即定武部」とあります。
また、この地方の産金は「那須のゆりがね」として昔から和歌にも詠きれ
遠く都にもその名が知られておりました。
「金山彦命」については、続日本後紀に「承知二年下野国武茂神に従五位を授け
比神採砂金の山に座すとみえる」。
そして水戸斎昭が深く崇敬し社領十七石を寄進され、
毎年の例祭には奉幣紙が遣されていた。
境内の古杉老樹、目前の武茂の清流は、
いにしえの歴史伝説へと心を誘う景勝の地でもあります。

うむ。

この神社の案内板には、「特殊神事」というのが記されていて
1月14日夜に「髪焼祭」というのがあるみたい。
「婦女髪の焼納」とありますが、はたしてどんなお祭りなのか?
観てみたいですね。
チョイと興味のひかれるところ。

[馬頭へtrip その2 ★建武山神社と古代産金の里の碑]の続きを読む
08年2月のエビ君。その2

今月初めは、調子悪いなぁ~と、
観ていたエビ君たちの様子ですが。

本日、抱卵している個体を発見!
少しだけ豆に水換えした成果が出たかな。
このまま調子を回復してほしい!
久しぶりのエビベビー誕生までこぎつけたいものです♪

しかしこのエビ君、ネコ目だがね。。。

以前のエビ君はこちらから。
08年2月のエビ君。
古代の墓跡「唐の御所」を見て来ました。
小高い小山の中腹にあるので
「うんしょ、うんしょ」…って落ち葉を踏みしめながら
けっこー歩いたかな?
舗装はされていないけれど、階段が造られているんダ。

馬頭町 唐の御所 2

横穴が掘られているんだけれど
これが古代のお墓なのです。
今から1,300年程前、平将門の時代ものです。

馬頭町 唐の御所 4

ちょっと覗くのコワイ感じ…?
でも、禍々しい感じはありません。
こんな風に穴を掘って貴人のお墓にするのは
どんな意味があったんでしょうね。
タイムトリップして埋葬の様子を見てみたい気も…。。

[馬頭へtrip その1 ★唐の御所]の続きを読む
足利市の手打ちそば屋さん 里しょう庵 08-02-1

里しょう庵さんの「手打ちうどん」です。
ごつごつとした、いかにも手打ちだせー!
といった、なかなかコシのあるうどんです。

こんなうどんが食べたかったぁ。
何度もお邪魔しているこのお店ですが
うどんを食べるのは初めて!
美味しくて嬉しいサプライズでした★
うどんもウマイよっ。

[里しょう庵さんのうどんとお蕎麦  ★足利市]の続きを読む
お礼や贈答用として買う事が多いデス。
多分、どんな年代の方にも「美味しい」って
言って頂けると思うから…と、
何よりも自分がコレ「超好き」だから!

お使いに出ると、必ず自宅用にバラで
買っちゃうんだよねっ。

足利市 銘菓 虎谷 ポナペ

…で、コレが今日のおやつです。
足利銘菓「虎谷」さんのポナペ。
名前も可愛いよね?
「パピプペポナペ♪」
木いちごクリーム入りとチーズクリームがありますが
個人的に断然!「チーズクリームぅッ!」

[I LOVE ポナペ♪  足利市★虎谷さん]の続きを読む
昨日からの暴風、朝になってみると
一面真っ白で積もっている。。。

この暴風雪は赤城颪(あかぎおろし)だな~。
体温を奪われるホント冷たい強風だ。
積もっている雪もきっと赤城の山から
運ばれてきたものだろうな。。。

BECCAN的にはこの赤城颪、
温泉先生のタメ息なんじゃあないの?、
なんて思っている。
先生、あんまり吹かせないでくださいネ!(笑。
もうチョイ春めいてきたらお邪魔します。


テレビでは「春一番」が吹いたとやっていたなぁ。

08年2月24日の暴風雪
前橋市 カフェ・ルーエ 08-2-4

冬の赤城へ。
ドライブの帰りに立ち寄った「カフェ・ルーエ」さん。
以前一度訪れた時から時々思い出していた素敵なお店です。
外観もイイでしょ?

前橋市 カフェ・ルーエ 08-2-2

紅茶党の私は、メニューに並んだ紅茶にワクワクします。
今日は「ローズティー」が気分ナノ。
可愛いロースの蕾が浮いています。
香りが良くてとってもイイ気持ち。

最初の一杯はマダムが優雅にいれてくれます。
たっぷりの差し湯もサーブしてもらってゆっくりティータイム。
ミドルエイジの女性たちが仲良く午後のお茶を楽しんでいたり、
一人で本を片手にお茶しているご婦人も。
どことなく上品な空気が流れているお店なので
こちらの背筋も気持ち良く伸びる、そんな感じ。
でもネ、アットホームなので緊張感はないから余計に好き~。

[Cafe Ruhe(カフェ・ルーエ)でティータイム  ★富士見村]の続きを読む
桐生柄杓山 城址

柄杓(ひしゃく)山、本丸跡には
かつてここが桐生城であったとの石碑が建っています。

駐車場に車を止め、遊歩道をテクテクと、
三の丸、二の丸跡を横目に
しばらく行くと本丸跡にたどり着きます。

絶景かなぁ~★

[桐生柄杓山城址 ★桐生市]の続きを読む
すずめ

一羽が。。。

すずめ 2

二羽!

[su~zu~me~]の続きを読む
りんごちゃん

お家に帰ると大きな包み。
中から出て来た大きくてきれいな林檎。
一つひとつ丁寧に英字新聞にくるまってたお洒落な子たち。
真っ赤な子。
可愛い子。
美味しそうな子。
青森で収穫されて都内経由でわが家にやって来ました。

[りんご♪りんご♪]の続きを読む
「はつがい」さんは、
足利市に最近出来たお蕎麦屋さんです★

前回お伺いした「おりひめ茶屋 蕎遊庵」さん主催の
蕎麦打ち教室に参加されていた方が
開店したお店と聞いて
行って参りました!

足利市 手打蕎麦 はつがい

白を基調とした明るい店内は
すでに常連さんで賑やか。
オーダーしたのは「天せいろ」です。
大盛りダョ。

やわらかな口当りだけど、
しっかりダシが効いていて、ちょいショッパ目の汁は、
なるほど蕎遊庵さんの汁を思い出します。
これが細めでコシのあるお蕎麦に良く合うんですよねー★
美味しいです。
BECCAN的、好きなタイプの蕎麦なのだ。

[はつがいサンの天せいろ。  足利市★手打蕎麦 はつがい]の続きを読む
桐生市 皆沢の念仏

皆沢八幡宮敷地内に
案内板が立っています。
「百万遍(ひゃくまんべん)念仏」!?
なにやら不思議な行事だな。。。

[桐生市、梅田の百万遍念仏。]の続きを読む
桐生市 皆沢八幡宮

桐生市の奥、梅田町皆沢にある皆沢八幡宮。
足利又太郎忠綱公が祀られている神社です。
忠綱終焉の地と云われる
不思議な言い伝えの残る神社。。。

桐生市 皆沢八幡宮 2

本殿の彫刻。
当時の彫刻が残されています。
わずかに残っている朱の色が
遠い昔を感じさせてくれますね。

[足利忠綱を祀る。。。  桐生市★皆沢八幡宮]の続きを読む
石坂亥士 春を呼ぶ音

「春を呼ぶ音」!
草花も一斉に息を吹き返してくる「春」!
春の大地の鼓動を身体で感じてほしい~
と、コメントする石坂亥士さん。。。
これはナニヤラ期待できそうだ。
さぁ、皆でいってみよーっ!


「春を呼ぶ音 -目覚めの鼓動-」 ~石坂亥士 Live at 煉瓦蔵~
日 時/2008年3月9日(日)
15:00 開場
16:00 開演
出 演/石坂亥士
チケット/前売り2500円、当日2800円 (小学生以下無料)

お問い合わせは。。。
TEL/0277-54-7298(石坂)
daragontone@gmail.com
石坂亥士のページはこちらから。
dragontone

チケット取り扱い店/
【桐生市】
伊東屋珈琲 0277-53-5053
わびさびや 0277-43-9088

★売り切れ必至、前売りはお早めにどうぞ!

前回のライブはこれだ!
石坂亥士さん、叩き初めのライブに行ってきました。 ★桐生市


そして、演奏前には。。。

[石坂亥士 Live at 煉瓦蔵 「春を呼ぶ音」  桐生市★有鄰館]の続きを読む
酒蔵の仕込み 08-2-1

キンキンに冷たい朝の空気です。
水道も、ほら、この通り、
鉄色をむき出しにして、ガッチンガッチンです。

酒蔵の仕込み 08-2-2

洗米、限定吸水。。。
見学するつもりで行った酒蔵さんで
造りのお手伝いをしてきました★

手がみるみる赤くなる。
冷たいと思っていた仕込み水さえ
温かく感じてきました。。。

[酒蔵にての、仕込みレポート]の続きを読む
足利市 らあめん丸山 08-2-1

BECCAN的大好物、手打ちラーメンの
「らあめん丸山」さんにやって参りました。

食物繊維を摂りたいなぁ、と
今回のオーダーは「わかめラーメン」。
ワカメの海にチャーシューとネギの島★
盛り沢山のワカメで麺が見えませんよ~。

ちなみに奥のお皿は半チャーハン♪

[丸山さんのわかめラーメン  足利市★手打らあめん 丸山]の続きを読む
太田市の中華料理のお店 中国厨房 関琳 8

お店の名前「関琳」(かんりん)は、三国志の関羽をお祀りした
寺院名から来ているのだとか。
「関羽」は、中国では「商売繁盛の神さま」らしいです。
三国志の中では才気あふれる強者の武将でした。

知り合いの方々が口を揃えて「美味しいよ」とすすめてくれた
「中国厨房 KANRIN」さん。
行って来ましたよ~。

太田市の中華料理のお店 中国厨房 関琳

いただいたお酒は「桂花ちん酒」。
ワインベースのSWEETなお酒。
トロリンとした喉越してロマンティックなお味。
キンモクセイと白ワインでできているお酒なんだって!
女性におすすめデス。。
お酒のおともに最初の前菜は「蒸し鶏のねぎソース和え」。
透明なゼラチン質がぷるぷるしている蒸し鶏は
しっかりめのお味のねぎソースで。
お酒に合うんダナ。コレが!

太田市の中華料理のお店 中国厨房 関琳 2

サラダ替わりの前菜で「叩き胡瓜のピり辛和え」。
シャキシャキした歯ごたえの胡瓜に、ほど良い辛味の和え物。
いくらでもポリポリと箸がすすんでしまう
そんなうれしい一皿です。
さっそくこれは私のお気に入りに★

太田市の中華料理のお店 中国厨房 関琳 3

こんがりきつね色の「春巻」は海老煎餅のボートに乗って
やって来ました。
あっつあつぅのうちに、かぶりついてください。
外はカラっと中はジューシーで、ゴキゲンです♪
お醤油や辛子をちょこんとつけてみてもまた美味しい。

[中国厨房 関琳 kanrin  ★太田市]の続きを読む
「文福茶釜」で知られる茂林寺 館林市 4

ポンポコ、ポンポコ、ポコポン!
って、タヌキのお饅頭でしたっけ?
というわけでやって参りました「茂林寺」です。
館林の茂林寺駅からすぐのお寺さん♪

昔話「分福茶釜」の舞台ともなったお寺さんだけあって、
タヌキさん、たくさんいらっしゃいますねー。
山門をくぐると、すくさまタヌキさんがずらりと出迎えてくれます。

「文福茶釜」で知られる茂林寺 館林市

応永33年(1426年)、大林正通禅師が開山したお寺さんだそう。
本堂も意外に大きいですョ、ここ。

[「分福茶釜」のタヌキのお寺  館林市★茂林寺]の続きを読む
牛たんを、ガッツリといきたい時に(でもヘルシ~)
自然に足の向く「牛たんつづみ」さん。
落ち着いたお店です。

牛たんつづみ 足利店 08-2-1

お出汁のきいたお通しは何だったんダロ?
うーんとね、「和製プリン」みたいな感じだったヨ。

牛たんつづみ 足利店 08-2-2

「みそ焼きタン」。
お店に伺う度に必ずオーダー。
美味しいのなんのって。。「あー、、つづみに来たなぁ」
というおなじみのお味です。
また、熱燗にも合うんだな♪
ちょうどいい味付けが絶妙なんです!

牛たんつづみ 足利店 08-2-6

ボリュームたっぷりで彩りもきれい。
「ジャコのサラダ」でヘルシーに野菜をいただきあます。
ジャコはポリポリしていてスナックのよう。
そして緑ものの野菜が和風ドレともマッチ。

牛たんつづみ 足利店 08-2-3

季節柄、牡蠣には目がありません☆
「生ガキ」。こちらのお店では広島産の美味しい牡蠣。
チュルンと一口で頬張る幸せったらン♪ うふふ。

牛たんつづみ 足利店 08-2-4

趣向をかえて牡蠣の二品目は「オリーブオイル焼き」に挑戦。
こちらは一転、ボンジョルノ~イタリア~ノ。な感じ。
焼かれたパン粉がサクサクしていてイタリアンな香りです。
珍しくてオモシロイでしょ?

[モォ~、てオイシイ牛たん料理。  足利市★牛たんつづみ]の続きを読む
梅津和時チャリティライブに行ってきたぞ。

桐生市の有鄰館で行われた
「梅津和時チャリティライブ・UZUZU」に行ってきました!

休憩をはさんだ2部構成。
憲法9条世界会議がテーマだったらしく
普段のライブとは若干違った、趣の変わりが楽しめました。

朗読と梅津さん。
映画のように場面が浮かんできましたョ。
なかなかオモシロイ。

梅津さんソロの後、
石坂亥士さんとの二人ライブ。
何回か顔合わせしているお二人ですが、
今回も違った趣向で楽しめました★
サックスと太鼓の音の隙間が絶妙だねっ!

[梅津和時チャリティライブに行ってきました。  有鄰館★桐生市]の続きを読む
鑁阿寺と逆さ藤天神

鑁阿寺、楼門。
中に仁王様がいらっしゃいます。
迫力ある表情。

鑁阿寺と逆さ藤天神 2

鑁阿寺、多宝塔。
いつ観てもデカイなぁ~。
塔の前にある大銀杏はすっかり葉を落としています。
寒いもんね~。

そして北門から左手、すぐ近く
お堀沿いにあります、「逆藤天満宮」。。。

[鑁阿寺と逆さ藤天神  ★足利市]の続きを読む
群馬県立館林美術館

「群馬県立館林美術館」。
天気の良い静かな日の散歩には最高の場所です。

群馬県立館林美術館 2

建物も面白いし
開催中の展示も面白かった。

群馬県立館林美術館 3

「夢伝説-倉本麻弓とフジタマ-」。
小さな箱の中の日常、
また、固定観念にとらわれない独自の世界。

3月30日(日)まで開催されているそうですから
興味のある方はぜひ。。。

[群馬県立館林美術館  ★館林市]の続きを読む
2008年2月のエビ君だよ。

寂しそうなエビ君です。

そう、ここのところ
すっかり調子を崩してしまいまして
みるみる、次々と、毎日、ぞくぞくと
★になって旅立って行くんです、ショボン。。。

友人も水槽を立ち上げ直したと言っていたし、
やらないとダメかなぁ。
うむむ。。。

写真を撮ってみて発見!
真っ黒だと思っていたエビ君の「目」ですが、
瞳が黒くて、そのまわりが赤なんですね~。
二日酔いの充血かな。。。

以前のエビ君はこちらから。
08年1月のエビ君。
ある日のこと。。「手打ちパスタ」の話をしていたら
手打ちパスタを食べたくなったヨ。
そして、そのまま、手打ちパスタを食べに出掛けたヨ。
足利市の「プリマヴェラ」さん♪
「ボスキャラ手打ちパスタ」についてはひとまず忘れて
前菜をば、ワインとともに。

飲んだ白ワインは「ミラマン エステート シャルドネ」 。
きちんとテイスティングしてくれます。
青々しい、、若々しい、、そんな爽やかな白ワイン。

足利市のプリマヴェラ 08-2-1

ワインにはおなじみの前菜。
キッシュロレーヌとブルスケッタ。
カリカリに焼いたバケットにみずみずしいトマト。
そしてにんにくの香りが「くぅーん」とくるブルスケッタは
大好きな前菜。

足利市のプリマヴェラ 08-2-2

「野菜も食べよ♪」といいうわけで「シャフの気まぐれサラダ」をオーダー。
「気まぐれに」こんなに美味しいサラダを作れるなんて羨ましいナッ。
寒い夜にはウレシィ温野菜サラダでした。
けっこうボリュームあるんだよ。
ローストビーフやボイルされた海老、玉子など
温野菜と相性もイインだね。

足利市のプリマヴェラ 08-2-3

ジャジャーン
やみつきになる美味しさ。。
「イモムシぢゃぁないヨ。。。」
おいしいオイシイ「自家製ソーセージ」です。
BURIN BURINしていて、パツンパツンしていて
迫力のスパイシーさもワタクシ好みです。
コレはおすすめ。是非一度トライしてほしいナ!

[手打ちパスタの食べたい夜に  足利市★プリマヴェラ]の続きを読む
鎧年越し 足利市

ドドン、ドドン、ぶおぉ~ん、ぶおぉぉ~ん、と
陣太鼓、ホラ貝の音が大門通りに響きます。

2008年の節分は、まったくもって寒い晩デシタ。
それでも、雪のちらつく中、鎧姿の武者さんたちは
「エイッエイッ、オーっ」と元気良く行進しています。

ギャラリーもたくさんいましたョ★

[鑁阿寺の鎧年越し  ★足利市]の続きを読む
蕎遊庵 足利市のお蕎麦屋さん 2 きょうゆうあん

蕎遊庵(きょうゆうあん)さんの「せいろ」です。
足利市の織姫神社、
参道階段の途中にあるお蕎麦屋さん!

細めのお蕎麦で、
のど越しと香りが良かったぁ~。
お蕎麦のこおばしい香りが後からふわぁんと。。
美味しい蕎麦です。

蕎遊庵 足利市のお蕎麦屋さん 1 きょうゆうあん

お蕎麦が来る前につまんでいた、
「ぶた大根」と、奥が「なすの肉味噌和え」。
素朴なお味です。

お店の中には
そば打の道具がいろいろと飾られています。
麺棒や包丁、お蕎麦をこねる漆の鉢とか。
ご主人が作られたそば道具なのだそうですよ!
すごいーっ★

[織姫神社のそばのそば  足利市★蕎遊庵 kyoyou-an]の続きを読む
太田市 新田荘遺跡 反町館跡 1

館の周りをめぐらす大きな堀で
カモが日向ボッコをしてますねー。
驚いて飛び込む君もいます。
というわけで、やって参りました「反町館」跡。

太田市 新田荘遺跡 反町館跡 5

新田氏にゆかりあるお寺さんですネ。
「新田義貞公古城跡」とあります。

太田市 新田荘遺跡 反町館跡 6

今は反町薬師(照明寺)となっていて
たくさんの参拝者が来てました♪
意外に広い境内です。

[新田氏ゆかりのSorimachi-Yakata  太田市★反町館跡]の続きを読む
今年、2回目の雪が降った。。。

2008年、今年2回目の雪が降った。。。

今朝も早起き君であった私は、
散歩にデマス。
ようやく明るくなってきたかな。

明け方の雪の色は
白ではなくて青ですね。


以前の雪の日はこちらから。
雪の鑁阿寺。 足利市★足利氏宅跡