ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。
「みなさま、お暑うございマス。
いかがお過ごしでしょうか。」
チリーン…。。。(鐘の音)。合掌。。

編集蝶のバイブル「美人百花」(角川春樹事務所刊)のファイルを
パラパラ~と読んでいると、どうにも気になるスポットが…。
「日光」デス。
「美人百花」によると、日光はスピリチュアル的に
非常に女性に効く界隈だそうナ。。
恋愛関係とか、まぁ、男女の色々に効くらしいよ。
東照宮が有名だけど、江戸以前も、
古代から山岳信仰のあった聖地だったんだって。

コレはぁ行くしかナイデショ!楽しみィ
って、やたら早起きしてはり切ってお出かけしました。

日光市内に入って先ず目に入る「二荒山神橋」。
世界遺産に登録されているんだよね。
渡ろう、渡ろう、橋を渡ろう♪

日光 二荒山神橋 全景

緑の中に赤い神橋。
コントラストが美しいですね。
下を流れる大谷川はエメラルドグリーンでこちらも綺麗。

[女子に効く!BECCAN的日光trip #1 二荒山神橋]の続きを読む
宮崎市にある蓬やさん (1)

ここまで来て、君に会えるとは!
いたんだね、エビ君。。
宮崎産の枝豆の後に出されたのは、手長海老の唐揚げ。
お邪魔している所は
宮崎市内にある、蓬や・yomogiyaさんです。
ただならぬオーラを放つご主人がいらっしゃる。L字カウンターで一献。

宮崎市にある蓬やさん (2)

これでもうノンベエさんはOUTでしょう、イワシ。
いい塩梅の塩加減で骨までいけます♪
焼いたイワシの香りがただよってきませんか?
グラスビールをいただいた後、芋焼酎、山ねこのロックを飲んでいるところデス。
うまいなぁっ。

宮崎市にある蓬やさん (3)

お造りは、タコ、ヒラメ、エンガワ、本マグロ。
魚がウマイと聞いていましたが、ホント、ウマイ。
当然鮮度が良いのでしょうけど、選び方も良いのでしょうか?
「マグロのとろだよ」なんて出されたけど
これ、めちゃ大トロ。。美味しいデス♪
タコ、ヒラメも大好きなので、ほんとラッキー!

[まさにSAKURETSU! 蓬や★宮崎県宮崎市]の続きを読む
下野国分寺跡(3)

近くを通ったら妙にひかれて。。。
国分寺、跡。お寺さんの跡です。
そーとー昔のお寺さんですね。しかしお寺と言ってもただのお寺じゃないっ!
国分寺、デス。

下野国分寺跡


[下野国分寺跡 ♯下野市]の続きを読む
BECCAN的、オススメの一冊。
私は、友人のNさんから教えてもらいました。
表題ともなっている「自分の感受性くらい」は、
陶芸家の籠橋先生も作品にされています
興味のある方はぜひ一読してみてくださいね。


自分の感受性くらい自分の感受性くらい
(2005/05)
茨木 のり子

商品詳細を見る




[minna DE miyou!]の続きを読む
お友達とランチへ。
以前から噂で気になっていたお店なのです。
佐野市の「Oh!La-La」さん。
私、ジツハ、コチラのシェフのお料理のファンなのです。以前から。
シェフが独立される前にいらっしゃった足利市内のお店で
「パスタが美味しい♪」ってお気に入りだったんです。

グリーン&ホワイトの明るい店内で
私のオーダーはパスタランチのコースです。

070729 佐野市 オーララ 前菜

可愛らしいジュエリーボックスを覗いた時のような
「わぁ☆」…の感覚。
サーモンとポテトの前菜です。
本当に綺麗ですね。お味ももちろんgood!
奥に見えるのはサラダです。

[Oh!La-La DE Girls' LUNCH☆ #佐野市]の続きを読む
070729 桐生市 祇園 アプローチ

桐生にいながらにして京都気分♪
私にとっては「やっと来れたぁ♪」の祇園さん。
BECCANのたくさんあるエントリーの中でも
読者の皆さんに、好評でした。
ずっとこちらの抹茶パフェをいただきたかったの。
夕暮れ時の佇まいが好き。
このほんのりとした灯りに吸い寄せられますネ。ステキ。
お席の上の天井には格子がついていて灯りが当たると
壁に柔らかな影模様が浮かぶんです。
私は以前からこの雰囲気が好き。
計算された美しさです。

070729 桐生市 祇園 店内の竹

お店の中も素敵なの。
竹って涼しげでいいですね。
外の暑さが信じられないくらい。。
落ち着きます。

[夏の甘味は「祇園」で… #桐生市]の続きを読む
先日、温泉先生(赤城・御宿総本家さん)のとこで
お会いしました。
その前はkaffaさんのとこだったかな?
田胡先生。
お酒好きな建築家の先生です。
「僕はまだここにいるから勝手に撮っていってよ」
とおっしゃるので
その不思議な建物(先生の会社?遊び場?)のある場所へ。。

赤城山麓にある近代田舎創造社(3)

赤城山麓にある近代田舎創造社(4)

だぁ~れもいませんがね。

赤城山麓にある近代田舎創造社(5)

以前、中を案内していただいたことがあるんですけど、
ちょっと綺麗にされた感じかな(笑。。。

[近代田舎創造社 ♯前橋市粕川町]の続きを読む
田んぼのトンボ

なかなかカメラにおさまってくれない、
田んぼにいたトンボ。
胴まわりとシッポ(?)のところが
ターコイズに光る、綺麗なトンボ。
ドラえもんの竹コプターを想うなぁ。
小さくてかわいいヤツ。
なんていうんだろ?

今、私の頭の中を占めるのは
「温故知新」や「懐古主義」というキーワード。
だって、これに関するデザインワークに取組中なんです。。
PCの前に座っていても、良いアイデアが
あーんまり浮かんでこないので
昭和の香り漂うカフェでお茶して来ました。

070727 昭和カフェ お店

昭和時代前期の住宅を改築して造られた「昭和カフェ」さん。
お店の中にあるインテリアや食器などは、全て戦前のアンティークもの。
これならば、なんか雰囲気出るよ「温故知新!」。

070727 昭和カフェ 庭

窓際の席に座って外を眺めると緑豊かなお庭。
今日、外はとっても暑いので涼しげなメニューを選んでみました。

[昭和カフェ de 涼む午後 #足利市]の続きを読む
宮崎 木城町にある山菜長越さん

ビーコー。皆さんは聞いたことあります?
山菜ビーコー。
このお店のおばあちゃんが発案(?)したという。
店内に張ってある新聞の切り抜きには、

=== 新聞の切り抜きより ===
ビーコーとは何なのか。店のあるじも良くわからない。
このビーコーはあるじが戦前に台湾に住んでいた時に食べていたものを
思い出して作ったもので、台湾での呼び方をそのまま使っているのだという。
作り方は秘密。
云々。。。

こう書かれていながらも
簡単な作り方が説明されているのがオモシロイ!
はしで食べてもいいが、
包んだ竹の皮のにおいをかぎながら、
かぶりつくのが一番おいしいという。
うむっ!
いただきましょう、山菜ビーコー!

[ビーコーって?! 山菜長越★宮崎県木城町]の続きを読む
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ チェスト

コレ大好き!
人生が「アガリめ」の時も「サガリめ」の時も
変わらず観ると元気になる作品です。

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション
ハンス・ジマー、ジョニー・デップ 他 (2006/12/06)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
この商品の詳細を見る

一日3回も観たことアルよ。(笑
朝、コレを流しつつその日のスケジュールを立てて
原稿書いたり、デザインのお仕事したり。
夕方、集中してちゃんと1回観て
夜、寝る時に流したまま眠っちゃって。。。
よく飽きないと自分でも感心なんだけど。

[BECCAN オススメの1本]の続きを読む
ちょっとハッキリしないお天気だけど
こういう日は、思い切ってお出かけした方が気持ちイイ。
館林市内の城沼のほとりにある珈琲屋さん「Niwa」さんにお邪魔しました。
着いた時は、ちょっと小雨がパラパラしていました。

070726 館林市 Niwa 景色

「Niwa」さんの店内は、清潔感があって明るくて前から好きでした。
城沼に面した席からは、こんなファイン・ビューを楽しめるんだよ。
緑を見てると心が癒されるネ。
見ると、ゆっくり遊覧船が沼を渡って行くの。
のどかだなぁ♪

[NiwaでTEA time #館林市]の続きを読む
今の時季の京都の街は「鱧」の文字だらけなんだろうなぁ~。。。
いつになく私の心が白身のお魚さんを欲しております。
「太田市の桜花さんで鱧がいただけるよ。」と聞いて
早速、向かいました。

群馬県太田市にある和食、桜花さん。(2)

ご主人の包丁さばきを見たく、カウンター席に陣取る♪
生ビールにて喉を潤おし、
お通しに「鳥とキノコのトウザ煮」と「タコとカブときゅうり・パプリカのマリネ」をいただきます。
日本酒にはトウザ煮でビールにはマリネが良く合う味付け。
すでに桜花さんワールドにすっぽりと入ってしまった私。。。

群馬県太田市にある和食、桜花さん。(6)

来ましたっ★鱧(ハモ、瀬戸内海)の登場です。
「最近やっとハモの骨きりが上手くできるようになって来ましたよ」というご主人の冗談と共に、
「鱧の湯引き」が出されました。
氷の上でうたた寝って感じで涼しそうでいいですね。
始めはキュッと酢橘のみで頂きます。おいすぃ~。ほっこリです。
なんと言ったらいいのしょうか、皮がおいしい~。
舌触りと共に感じるほのかな甘さ。
次は梅肉ソースで。。。ちょいとつけて頂く。
絶妙。うむむむ。。。うまいぃ。
日本酒の熱燗「群馬泉」をお供に、鱧は瞬く間に完食です♪

[鱧と黒むつ 和食処 桜花★太田市]の続きを読む
つい先日、桐生市の洋食屋さん「MISTY(ミスティ)」さんで
ランチをいただきました。
ここのコールスローは、ほんと美味しいんだけど
シェフにレシピを頂いたので、そのレシピに忠実に作ってみました。
キャベツを1/2個も使うんだよ!
それをザックザク千切りするの。
「たくさん作った方が美味しいんだよ」
って聞きました。
最初はかさ張るキャベツだけど、お酢やサラダオイルと混ぜて
2、3時間くらい冷蔵庫でネカセルと、けっこう少なくなるんだね。
コールスローっていうと「某Kチキンおじさん」のお店で
お肉のサイドディッシュで付いて来るアレを想像するんだけど
「あぁ、コールスローってこんなに美味しいんだ☆」
って思ったのは、ミスティのをいただいて。
どちらが正解というのもないケドね。。。

コールスロー

ミスティの年季はいったコールスローにはちょっとナニカが足りないけれど
自分的には美味しくできました。
レパートリーの一つに加えさせてもらおぅ♪
レシピにはなかった粗挽き胡椒をちょっと振ってみたりしてみました。
しばらくお気に入りになりそうデス。

★デモ、今、お店で撮った本家本元の「コールスロー」と比較したら
なんか「緑な感じ」が足りないなぁ。。
なんであんなに綺麗に仕上がるんダロウ?
さすがだなぁ。。。(当然ダケド)

お料理作るの好きな方はお店に行ったら、レシピのこと聞いてみてネ

以前の記事はこちらから。
スィング♪ランチ@ミスティ #桐生市
羽田空港のイルピノーロ カフェ

羽田空港内でBreakfastを。
イルピノーロ カフェ。
朝6時から開いているのでとても助かりました。

[イルピノーロ カフェ ♯羽田空港]の続きを読む
久々に晴れました。
まさに夏休みって感じのお天気です。
青空が胸に痛いくらいダネ。
DTPのデザインワークもたまっています。
原稿書きもあるデス。
夕方までは「PCの前でおこもり」決定です。

こんな時は少しでも気分をアゲたい。
ブゥーんと車を走らせてお気に入りのデリカテッセンへ
ランチボックスを買いに行ってみました。
足利学校のところの「ココスプーン」。
可愛らしいお店です。

070724 足利市 デリカテッセン ココスプーン ランチボックス

バケットがメインのランチボックス。
気分によって具は変えますが、今日は「チーズヤサイ」を。
「目標体重まであと1kg」だからぁ♪「野菜やさい…」と。。
このお店のバケットは本当に美味しいんです。
オーダー後にオーブンで焼き上げてくれるから
外側の食感はカリッとしていて、中がモチッとしていてね。
リピート率高いんです。皆、ハマルの。
ランチボックスは、バケットの他にサイドディッシュと
スープが付いています。
今日のスープは、トマトの冷製。
外は熱いので、喉にひんやりキモチいい。

[COCO SPOON の LUNCH BOX #足利市]の続きを読む
cafeギャラリー納屋さんで行われるJAZZ LIVE

cafeギャラリー納屋さんで行われるライブイベントのご案内です。
さぁ、皆で行ってみよー!

Takana Miyamoto & Toku
JAZZCONCERT in naya
日 時/2007年7月29日(日) 19:00~20:30
チケット/5000円(1ドリンク付き)
会場、お問い合わせは、
cafeギャラリー納屋さんまで
TEL/0289-84-8511

以前の記事はこちらから。
cafe ぎゃらりー 納屋 #鹿沼市
桐生には本当に沢山の個性あるお店があり
友人達に紹介されていくお店はいつも楽しみ♪
今回、訪れたのは相生町の「伊東屋」さんです。

桐生市の伊東屋珈琲(4)

コーヒーの香りが漂う店内。
古民家を移築して建てられたからでしょうか?
とても落ち着く雰囲気です。

伊東屋さんでは先ず、レジの所で好きなコーヒーを選びます。
ケーキなどを食べたい時は一緒にオーダー。
お会計を済ませ好きな席へと進みます♪

ミシンの台をテーブルにした、中庭の見える席に座りました。
お店の奥の方です。
古き良き時代の大きな鏡のある席は、どことなく田舎のおばあちゃんの家に来たようです。
店内は明る過ぎず色味も濃いめの落ち着くトーンでまとめられていてステキなのです。

桐生市の伊東屋珈琲(1)


[伊東屋珈琲 ♯桐生市]の続きを読む
070723 桐生市 洋食 ミスティ 外観

「午後のお仕事ガンバロ~!」の気合いのために
美味しいランチをいただこうと、桐生市仲町の「ミスティ」さんへ。
ココは洋食屋さんですが桐生の方にとっては、
多分「知る人ぞ知る」的な老舗さんですよね?
大正時代から続いているお店なんですよね。
洋食屋→割烹→洋食屋と、代替わりするごとに形態をかえているのも
興味深いんだけど。
以前、一度お仕事で訪れてから、ことあるごとにココの
「オムライス」と「半ラーメン」のこと、よく思い出していたんだよね。
やっと今日、来れたよ★

070723 桐生市 洋食 ミスティ 階段

お店は2階だから、階段をトコトコ登ります。
トコトコトコ。。。

[スィング♪ランチ@ミスティ #桐生市]の続きを読む
いつものところ。(2)

普段の生活、仕事や何かで、
自分の中のゴミ箱が一杯になってしまうと
自然とここに足が向いてしまう様です。
いつものところ。。。

[いつものところ 2007。]の続きを読む
070722 館林市 ル コントントモン ショップ

2日続けてスィーツ通い。
今日は、館林市美園町の「ル コントントモン」さんへ。
こちらは、ケーキやパンのテイクアウトはもちろん
店内にあるカフェスペースでお茶できるの☆
カフェ・ミュージックがやさしく流れている店内は
ほどよく落ち着いています。
照明などの演出も好きな雰囲気。
女の子ひとりでも(あ、モチロン男性一人でも)
気軽に訪れることが出来る感じ。
デートに使っても素敵ダト思うよ。

[夏のデザート Le Contontomont★ル コントントモン 館林市]の続きを読む
本屋さんでデザイン系の本をささーっと流し読み。
ついでに「CLASSY」も立ち読みして…と、
「スィーツ食べたい☆」と思いつき
足利市福居町の「ル・クール」さんへ。
人気店ですよね?
足利の方ならきっと知ってるでしょう?
他にお住まいの方も、甘い物好きな方なら知ってるよね?

070721 足利市 ルクール カフェ

お店のドアを開けるとスィーツな香りが広がっています。
パティスリーに併設でカフェがあるんデスよ。
白い壁で清潔感があってとっても雰囲気いいの。

アラカルトで「プリンパフェ」をお願いしました。
楽しみィ!

[夏のデザート Le・Coeur★ル・クール 足利市]の続きを読む
わたらせサマーフェスタ2007

第93回足利花火大会、わたらせサマーフェスタが、
7月28日(土)から8月5日(日)までの9日間、盛りだくさんのイベントで開催されます。
ドデカの花火、20000発は8月4日(土)ですからお見逃しなく!

期 間/7月28日(土)~8月5日(日)までの9日間
会 場/通3丁目「友愛会館」(足利商工会議所)
会 場/中心市街地、足利織姫神社、渡良瀬川河川敷

詳しいお問い合わせは・・・
足利商工会議所
TEL/0284-21-1354

花火は、この辺りで打ち上げます↓
足利花火大会
070720 いのししパック

甲府帰りの知人からお土産をいただきました。
「イノシシカレー」(辛口)……。

甲府と言えば、美味しいワインに
ワイン樽や葡萄のかぶりものをした「ご当地キティ」
(そんなのあるか知らないケド…)
と、私の好きそうな物がたくさんあるのに。。
なのに、あえて、イノシシカレー。
なんか、この迫力のパッケージといい
有無を言わさぬ存在感といい、ちょっとビビル。
「風味絶佳」って書いてあるけどホントかよぉ、、。
「コノ人、私になんか恨みでもあるのかなぁ?」
なぁんて、せっかくおみやをくれた人様の好意まで疑りたくなってしまいました。。

だって、だってワタシ、牛・豚・鶏・子羊・鴨
はいただきますがぁ~、
その他の動物のお肉ってドウシテモ抵抗あるんですっ!!
生理的に。。。
イノシシ君、ゴメンね。
「イノシシの家畜化したものがポークだ!!」
この言葉を何度自分に言い聞かせた事だろう。。。

イノシシっていうと「もののけ姫」のイメージがあって
それを食べるなんて恐れ多い気がしてしまふ。
ソレニ、あの剛毛ちっくな身体やちょっと臭そうな感じとか…。。
鹿肉も、「神様のおつかい」って気がして食指が動かないし。
ワニ、蛇、アルマジロ、カエル、エスカルゴ、昆虫、
なども、気分的にダメ!多分一生苦手だと思う。
まぁ、こういう食材は海外へでも出かけなければ
出逢わなくてすむんだろうけれど…。。
でもカエルやエスカルゴは、あるよね?たまに。。。

でもサぁ、頂き物だし、今年は亥年だし、ちょっといただいてみようカナ。
って、、。

[驚きのお土産 #甲府・いのししカレー]の続きを読む
届けられた「うな重」

夏バテ防止に一足早く、うな重の出前を。
しっかりとした炭焼きで、風味良く美味しいです♪
土用の丑の日は7月30日(月)!
因みに昔はうなぎのことを武奈岐(むなぎ)と呼んでいたそうですよ。

[鰻?武奈岐?うなぎ?]の続きを読む
益子町の藤田農園さんに行ってきました。(3)

5月下旬、田植えの時期。。。
「うわー、足が入ってくぅー。」
「うぇっ、ザリガニふんぢぶったー。」
「きもちいいよー」「皆で入ろうよ~」っと。
栃木県益子町にある芳(藤田農園)さんの田んぼに行ってきました。

益子町の藤田農園さんに行ってきました。

森のクマさんを思い出したくなるようなニコニコ笑顔でお出迎えしてくれます。
芳さんはJAS規格で野菜、お米を作っています。
JAS規格で作った野菜は体にやさしい~害がない感じ。
益子町の藤田農園さんに行ってきました。(6)


[田んぼで遊ぶ。 藤田農園★益子町]の続きを読む
太平山からの帰り、あしをのばして、グゥ~ンとのばして
南河内町まで行きました。
お目当てはぁ、知人におすすめされたレストラン「ショコラの食卓」さんです。
蔵の町と呼ばれるトチギを抜けて、どんどん進むと
住宅地からすこし離れた田園地帯。
その中に可愛いお店が見えて来たっ。
3店の系列店が並んでいるの。焼き菓子やさんとかケーキやさんとか。
洋食レストラン「ショコラの食卓」は真ん中の建物です。
階段を上って店内へと。
12時をかわきりにお席がどんどん埋まっていきます。
人気店なんですね。やっぱり。

070703 ショコラの食卓 グラタン

スタンダードな洋食メニューが並ぶなか私のチョイスはシーフードグラタン。
グラタンにはふっくらした丸パンがついて来ます。キュートな形。
テーブルに運ばれてきたときには「ぐつぐつぐつっ」っと熱々だったグラタン。
のびぃいーるチーズとホワイトソースを「ふぅふぅ」言いながら頂きました。
とっても上品なお味です。さっぱりしていて女性好み。
あっという間に完食して、お皿に残ったソースも
パンでキレイにいただきましたよ。
いつも思うけれど、グラタンのチーズがちょっぴり固くなったところって
どうしてこんなに美味しいんダロウ♪

[洋食レストラン ショコラの食卓 #南河内町]の続きを読む
太平山神社のつづき…】
お豆腐のアイスクリーム by太平山

太平山神社で清々しい気持ちでお参りした後は
軒を連ねて並ぶお土産屋さんの前を車で流す。
こういうお店って郷愁を誘うんだよねぇ。。
…と、ピラピラピラ~とはためく旗に『とうふアイス』を発見!
もちろん、すぐに車を止めて「とうふアイス」を買いに小走りに
お店に近づく。
おばちゃんが手渡してくれた「とうふアイス」は
みかけバニラのソフトクリームのようです。
でも、ひとくちペロンとしてみると
「あぁあぁ~☆お豆腐の香りだぁ!」
この頃、自宅でもよくいただく豆乳にも似ているなぁ。
濃厚で、まったりとしたお豆腐味のアイス。
ひんやりとして甘くて、クリーミィで
偶然見つけた美味しいものに嬉しくなった♪帰り道でした。

夏の風物詩「台風」が刻一刻と近づいているというのに
ノコノコとお出かけ。
ノコノコと美味なるものを探究しに!
雨風ぴぃぷぅふいているなかを強記飯荘へ。

2007年7月の強記飯荘(1)

五種類前菜盛り合わせ
イタリアンでも、その他のお料理でも
前菜数種盛りは好きです。
だって楽しいから☆
チャーシュー食べたり、柔らか~い鶏肉イッたり
キュウリでしょ?
それとそれと「ピータン」!
はぢめて食べた。ピータン。可愛い名前♪
ピータンでどうやって作るんだろう?
見た目はちとグロイ。
透明の濃い紹興酒みたいな色した白身のなかに
緑色の黄身!黄身なのにミドリ。宇宙卵っぽい。
それで、ちょっとクセがあって美味しいノ!
今度は、ピータンだけ注文してみよっと。

2007年7月の強記飯荘(2)足利市

鶏肉とカシューナッツの炒め。
お野菜とお肉とバランス良く取れるひと皿です。
カシューナッツの独特の歯ごたえとシャキシャキした野菜。
たまーにヒトクセあるセロリの香り。。。
と、ホント心憎い一品です。
「どうしてこんなに味付け旨いのぉー?」
って、毎度ながらシェフのお料理の腕には感心デス!

2007年7月の強記飯荘(3)足利市

蟹シュウマイ
「半額、半額!」と、シェフにすすめられてオーダー。
今日のオススメ品かな?
せいろの中でふかしたてが登場です。
熱いうちに辛子をちょっとつけて~
中からお肉とかに肉の味がジュワワーって広がります。

[タイフーン vs 強記飯荘 #足利市]の続きを読む