FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。
ブログBECCANをいつもご覧いただいてアリガトウ。
数ヶ月前、ブログ内にカウンターを付けてからは
一日にどの位ページを見て頂いているか数字で解るようになりました。
デネ、先日「もくひょう」と云うのかな…
「コレくらいイッたら素敵だね」っていう数字に届いて…(喜
スタッフで『☆お祝いディナー☆へ行こうっ』と、いうことになり
BECCANの敬愛するアノお店でテーブルを囲むことになりマシタ。

桐生市のシュマンドール ペール ド ファンベック。
このブログでも、2回程お昼のコースを紹介しています。
今宵も、既に数組のお客様が居らしており
ほかのお客様の談笑がさざ波みたいに広がっている。
空間全体がシュマンドール色なの。ここのお店は。
この、めくるめくシュマンドール・ワールド☆
ギャルソンの歩く姿も美しく
オープンキッチンには輝く白衣を纏うシェフ。
日常からそこだけ切り取られた芸術品よぉ☆まるで。
夜は、特にここの空気は濃厚みたい。。

桐生市 シュマンドール オリジナル シャンパン
乾杯はシュマンドールオリジナルのアペリティフ。
シャンパンと桃のリキュールかな?
グラスの底にオレンジ色の宝石が落ちたような美しいお酒。

桐生市 シュマンドール ジュブレ シャンベルタン
今夜のワインは赤です。
かのナポレオンも愛したと云われるブルゴーニュワイン。
「ジュブレイ シャンベルタン1996」。
驚くほどに美味でした。
グラスから立ち上る香りが優雅で美しく。
口に含んだときの華やかさ・艶やかさ、しかしすっきりと爽やかでもあり。
妙齢のキレイな女の人のような(…は飲んだ事ないですがイメージね・笑)
そんなワイン。感動です。目が☆。

桐生市 シュマンドール 冷やし トマト ムース
トマトを純白のムースに変えて
可愛らしいディッシュで出されたのは素敵なプレリュード。
淡雪のように真っ白で、キメの細やかなムース。
このムースもトマトのエッセンスでできているの。
ムースの下には赤いトマトの冷スープが。
爽やかでお口の中がすっきりとします。
カルチャーショックですね。軽度の。。。

[お祝いディナー☆ シュマンドール #桐生市]の続きを読む